家入一真氏 “インターン入社”記念 特別採用イベント 「面白いサービスを考えませんか?僕と今日中に。会議」

PR TIMES / 2013年4月9日 9時31分

マザーズ上場企業・トレンダーズの「新規事業アイディア」を真剣ブレスト… 優秀者は、家入氏のプロジェクトメンバーになれるチャンスも!

女性×ソーシャルメディアに特化したマーケティング事業を展開しているトレンダーズ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:経沢香保子)は、2013年4月20日(土)にハッカソン(※)スタイルの採用イベントを開催します。

※ハッカソン:ソフトウェア開発分野のプログラマーやグラフィックデザイナー、ユーザーインタフェース設計者らが、チームに分かれて集中的に共同作業をし、アイディアを競い合う開発イベント。短期の期限を設けて開催される。



■「インターン生」としてトレンダーズにジョインした家入一真氏
そのミッションは、「トレンダーズの新しいC2C事業」を作ること!
JASDAQ上場企業paperboy&co.創業者、ハイパーインターネッツ代表取締役等を歴任する家入一真氏が、2013年4月1日付で、「インターン生」としてトレンダーズ株式会社に入社しました。今後、家入氏には「女性のライフスタイルに切り込んだC2Cサービスを立ち上げる」ことをミッションに、短期間で複数の新規事業サービスをリリースしていくプロジェクトを運営していただきます。
一般的に「インターンシップ」といえば、学生などが職業選択の参考にするための“就業体験制度”を指しますが、今回家入氏がこの「インターン生」という立場での参画となった背景には、同氏の「いきなり上の立場からジョインするのではなく、新卒社員などと同じように、ゼロから物事を立ち上げていきたい」という思いがあります。
現在トレンダーズでは、家入氏の「女性のライフスタイルに切り込んだC2Cサービスを立ち上げる」というミッションに、共に取り組んでくださる仲間を募集しています。

■大ヒットカメラアプリ「漫画カメラ」の開発仕掛け人も登場・・・
豪華メンバーとブレスト会議をして、家入氏の「同僚」になるチャンス!
2013年4月20日(土)に実施するイベントでは、実際に家入一真氏と一緒に、新規事業のブレインストーミングをしていただきます。同イベントはトレンダーズの新卒・中途採用の選考も兼ねており、優秀者には当社に入社いただき、WEBサービス部署の業務を担当、もしくは家入氏のプロジェクトメンバーとして、新規事業の開発・運営を担当していただく場合もあります。
なお、イベント当日は、トレンダーズの担当役員のほか、550万ダウンロードを超える大ヒットアプリ「漫画カメラ」を開発したスーパーソフトウェア東京オフィス代表の舩木俊介氏も参加予定です。
選考に参加するには、エントリーフォーム(http://bit.ly/14Qryf9)に必要事項を入力・送付後、書類選考をパスした場合、当日の会議に参加し、「トレンダーズの新規事業になりうるC2Cサービス」を1日のブレストで考えていただく、という流れになります。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング