“ハズレなしのキャラクターくじ”「一番くじ」 過去最高のヒットを記録した大人気シリーズが復活 『一番くじヒストリーオブチョッパーGOLDEN EDITION 』

PR TIMES / 2012年10月5日 11時11分



 バンダイナムコグループのバンプレストは、コンビニエンスストアを中心に人気を博している“ハズレなしのキャラクターくじ”「一番くじ」の最新作『一番くじヒストリーオブチョッパーGOLDEN EDITION』(1回500円/税込)を、11月上旬より全国のセブン-イレブン店舗(店舗によって一部お取扱いのない店舗、発売時期の異なる店舗もございます。)で展開します。

■『一番くじヒストリーオブチョッパーGOLDEN EDITION 』とは
 週刊少年ジャンプ(集英社)連載中でテレビアニメも放送中の「ワンピース」の人気キャラクター「チョッパー」を題材に、9等級全19種+ラストワン賞の商品の中から必ずいずれかが当たる“ハズレなしのキャラクターくじ”です。2011年9月に発売し、一番くじチョッパーシリーズでは過去最高のヒットを記録した「ヒストリーオブチョッパー」を、特別に復活させました。
 A賞~E賞には、「チョッパー」がドラム王国で“麦わらの一味”と出会ってからの様々な名エピソードをモチーフにしたヒストリーフィギュアがラインナップ。本型の台座は「GOLDEN EDITION」オリジナルのゴールドにカラーリングされています。今回オリジナルの新アイテムは、自社ぬいぐるみブランド「きゅんぐるみ」や日常で使用できるフェイスタオル、ステーショナリーセットがラインナップ。更には2011年12月に発売したチョッパーシリーズ「行くぞ!魚人島」から、「ちびきゅんキャラ」も加え、20~30代の男女をメインターゲットに訴求いたします。

●A賞ヒストリーフィギュア「ドラム王国」編(全1種)
 チョッパーが必至で勉強し医者の道を歩むきっかけとなったドラム王国での悲しい一場面をモチーフにしました。

●B賞ヒストリーフィギュア「アラバスタ」編(全1種)
 アラバスタ編で活躍するカルーが存在感たっぷり。背中にはチョッパーが乗っています。

●C賞ヒストリーフィギュア「スカイピア」編(全1種)
 空島で採れる「コナッシュ」を一生懸命に飲むチョッパー。必至に飲み過ぎてひっくり返りそうなシーンを再現。

●D賞ヒストリーフィギュア「スリラーバーク」編(全1種)
 スリラーバークでの「マスト」の屋敷で「クマシー」に隠れ切れていない緊迫感がありながらも面白いシーンを再現。

●E賞ヒストリーフィギュア「シャボンディ諸島」編(全1種)
 シャボンディ諸島での、街中でシャボン玉に乗って楽しむチョッパーの様子を再現。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング