スマートフォンの動画をテレビで楽しめるモデルなど ブルーレイディスクプレーヤー2機種と HDMI(R)ケーブルでテレビと簡単接続できるDVDプレーヤー1機種を新発売

PR TIMES / 2014年5月12日 14時2分

~業界初※1の「音声付き早見再生」機能を搭載/多様なコンテンツに対応~

 パイオニアのブルーレイディスク(BD)プレーヤーとDVDプレーヤーは、同カテゴリーの国内実売集計で2011年から3年連続して1位※2を獲得しており、お客様から高く評価されています。
 当社は、業界初※1の「音声付き早見再生」機能を搭載し、ハイレゾ音源など多様なコンテンツを再生できるBDプレーヤー「BDP-170」「BDP-3130」と、HDMI(R)端子搭載のDVDプレーヤー「DV-3030V」を発売します。




      ※画像上から、BDP-170-K、BDP-170-S、BDP-3130-K、BDP-3130-W、DV-3030V

商 品 名:ブルーレイディスクプレーヤー
型番(カラー):BDP-170-K/S(ブラック/シルバー)、BDP-3130-K/W(ブラック/ホワイト)
希望小売価格:オープン
発売時期:6月下旬(BDP-170-K/S)、5月下旬(BDP-3130-K/W)

商 品 名:DVDプレーヤー
型 番(カラー):DV-3030V(ブラック)
希望小売価格:オープン
発売時期:7月下旬

 「BDP-170」と「BDP-3130」は、音声を聞きながら1.5倍速で動画再生が可能な「音声付き早見再生」機能とリモコンで記憶させたシーンから続きを楽しむことができる「つづき見再生」機能の搭載に加え、ハイレゾ音源(WAV、FLAC)など、多彩なファイルフォーマットの再生ができます。さらに「BDP-170」は、スマートフォンなどに保存した映像や写真をテレビにワイヤレスで映し出せる「Miracast TM」や、YouTube動画を楽しめる「YouTube Send to TV」※3にも対応しているので、さまざまな映像コンテンツをテレビで楽しめます。DVDプレーヤー「DV-3030V」は、HDMI(R)ケーブル1本でテレビと簡単に接続※4でき、さまざまなファイルフォーマットの再生にも対応しているので、映画や音楽を高画質・高音質で楽しめます。

【BDプレーヤー「BDP-170」「BDP-3130」の主な特長】
1) スマートフォンなどに保存した写真や動画をテレビで楽しめる「Miracast TM」などに対応(BDP-170)
 「Miracast TM」、「Wi-Fi Direct TM」に対応しており、自宅にWi-Fi環境がなくてもスマートフォンやタブレットと直接ワイヤレス接続することで、各デバイスに保存した写真や動画をテレビで楽しめます。「YouTube Send to TV」※3にも対応しており、自宅にWi-Fi環境※5があれば、YouTube動画をテレビで楽しむことができます。また、DLNAに準拠しており、家庭内のネットワークサーバーに保存したコンテンツを再生できます。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング