【夏の節電・暑さ対策に関するアンケート調査】今夏、節電を意識している人は5割強で、2011年以降減少傾向。勤め先で実施している節電対策は「特にない」が25%

PR TIMES / 2014年8月27日 9時18分

マイボイスコム株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:高井和久)は、4回目となる『夏の節電・暑さ対策』に関するインターネット調査を2014年8月1日~5日に実施し、10,201件の回答を集めました。調査結果をお知らせします。
【調査結果】 http://www.myvoice.co.jp/biz/surveys/19318/

──<< TOPICS >>────────────────────────────────
■今年の夏、節電を意識している人は5割強で、2011年以降減少傾向
■今夏の家での節電対策は「エアコンの使用時間・設定温度などを工夫」「照明をなるべく使わない、こまめに消す」「エアコンをなるべく使わない」「日差しを遮る工夫」の順で多い。2011年調査に比べ全体的に比率が低下。勤め先で実施している節電対策は「特にない」が24.7%
───────────────────────────────────────────



◆今夏の夏バテ対策、熱中症対策のために飲食しているもの
今年の夏、夏バテしていると感じている人は4割強です。行っている夏バテ対策は、「まめに水分補給をする」(66.6%)が最も多く、「睡眠時間を十分とる」「扇風機を使う」「水筒やマイボトル等を持ち歩く」が続きます。

熱中症対策のために飲食しているものを聞いたところ、「水、ミネラルウォーター」「お茶」が各4~5割、「スポーツドリンク」が2割強で上位にあがっています。「お茶」は、女性高年代層で多くなっています。


◆今夏の節電意識、節電・暑さ対策のために購入した家電製品
今年の夏、節電を意識している人は53.3%、2011年以降減少傾向にあります。節電を意識している人は、女性や40代以上で多くなっています。意識していない人は20代が最多です。

今夏、節電・暑さ対策のために購入した家電製品がある人は2割強です。「LED電球・照明」「エアコン」が上位となっています。「扇風機(据え置き型・リビング型)」は過去調査と比べ、減少傾向にあります。


◆今夏行っている節電対策
今年の夏、家で行っている節電対策は、「エアコンの使用時間・設定温度などを工夫する」(47.5%)が最も多く、「照明をなるべく使わない、こまめに消す」「エアコンをなるべく使わない」「日差しを遮る工夫」の順で多くなっています。過去調査に比べ、全体的に比率が下がっています。「エアコンをなるべく使わない」「家電製品を使わないときは本体の主電源を切るか、コンセントを抜く」は、2011年調査より15ポイント以上減少しています。

勤め先の節電対策は、「特にない」が24.7%です。「使わない部屋や使わない時間帯は、照明や空調を消す」「クールビズを推奨・導入」「エアコン・空調の設定を28度以上にする」「照明を間引きする」が各10%台です。「使わない部屋や使わない時間帯は、照明や空調を消す」「エアコン・空調の設定を28度以上にする」「照明を間引きする」をはじめ、過去調査と比べて減少している項目が多くみられます。


──<< 回答者のコメント >>────────────────────────────
◆今年の夏、節電を意識している理由、していない理由 (全5,528件)
『意識している』
・10分以上使用しない家電製品のコンセントは抜く等。特に今年は増税となったこともあり、あらゆる面で今まで以上に支出が多い為。(女性30歳)
・電気料金が昨年から見るとかなり値上げになっているので節電には気を付けている。(女性63歳)
・原発反対派なので、とりあえず、電力消費量の削減にいくらかでも協力できればと思っている。(男性48歳)

『意識していない』
・あまり電力不足の心配はなさそうだから。報道等により必要になりそうならば、積極的に節電したいと思う。(男性23歳)
・子供が生まれたので、節電よりも、過ごしやすい環境つくりを考えて、エアコンは利用している。(女性28歳)
・頻繁につかう数か所をLED電球に交換し、エアコン、冷蔵庫を買い替えたらかなりの節電になっているので、意識しなくてもいい。(男性50歳)

『どちらともいえない』
・震災後、節電に対する意識はかなり定着していると実感しており、自然体での節電への取り組みができていると感じているので。(男性59歳)
・発電所の電気供給量にも余裕が出てきたが、あまり景気よく電気代を使っていい経済状況でもない。かといって暑いのを我慢してられる健康状態でもない。(女性38歳)


──<< 調査結果 >>────────────────────────────────
<今 回>(2014/8) http://www.myvoice.co.jp/biz/surveys/19318/
<第3回>(2013/8) http://www.myvoice.co.jp/biz/surveys/18118/
<第2回>(2012/8) http://www.myvoice.co.jp/biz/surveys/16917/
───────────────────────────────────────────
*公開しているWEBページはリンクフリーとなっており、リンクのご連絡も不要です。

<調査結果、掲載・引用に関するお問合せ>
マイボイスコム株式会社
(TEL・FAX)03-5217-1911・03-5217-1913
(Email)   otoiawase@myvoice.co.jp
(企業HP)  http://www.myvoice.co.jp/

(掲載・引用について) http://myel.myvoice.jp/user_data/keisai.php
*商用目的でない個人のブログ等での部分引用は、申請等の必要はありません。

■これまでの自主調査一覧
 http://myel.myvoice.jp/products/list_all.php

■マイボイスコムでは「アンケートモニター」を募集しています。
素敵な登録懸賞や、謝礼ポイントもあります。貴方もモニターに参加しませんか。
(モニター登録の詳細)http://www.myvoice.co.jp/voice/campaign.html

■会社概要
所在地  :東京都千代田区神田錦町3-17-11 榮葉ビル5階
設立   :1999年7月
資本金  :1億7,800万円
代表者  :代表取締役 高井和久

■事業内容
ネットリサーチ
従来型調査(定性、定量調査)
ミステリーショップ調査
テキストマイニング分析
マーケティングデータ販売

■ ■ マイボイスコム株式会社 ■■
企業ページ         http://www.myvoice.co.jp/
モニターページ       http://www.myvoice.co.jp/voice/
サービス内容        http://www.myvoice.co.jp/service/
リサーチメニュー      http://www.myvoice.co.jp/menu/
twitterアカウント      https://twitter.com/MyVoiceJapan
アンケートデータベース   http://myel.myvoice.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング