ツアープロの新たな武器として進化を遂げたNEWツアーボールが登場! 『TOUR(ツアー) PREFERRED(プリファード)(R)ボール』シリーズ

PR TIMES / 2014年1月16日 9時31分

『TOUR PREFERRED Xボール』/『TOUR PREFERREDボール』 ~2014年3月より販売開始~

テーラーメイド ゴルフ株式会社(本社:東京都江東区/代表取締役社長:山脇康一)ではこの度、100名以上のプロが開発に携わり、飛びとスピンを向上させ、さらなる進化を遂げた5層構造のツアーボール『TOUR PREFERRED X(ツアー プリファード エックス)ボール』と、4層構造の『TOUR PREFERRED(ツアー プリファード)ボール』を2014年3月より販売開始します。



2013年度のPGAツアーにおいて使用率No.2を誇る『LETHAL(リーサル)』を、100人以上のプロからのフィードバックを元にさらに進化させたツアーボール『TOUR PREFERRED(ツアー プリファード)ボール』シリーズは、新たに開発された「Soft Tech(TM)(ソフトテック)ウレタンカバー」の採用により、多くのプロが求めるグリーン周りやアイアンショットにおける高いスピン性能を実現。さらに、テーラーメイドオリジナルのシームレス322ディンプルパターンが、乱気流の発生を抑え、風に強い弾道と飛距離性能を向上し、多様化するプロのリクエストを2つのタイプのボール『TOUR PREFERRED Xボール』、『TOUR PREFERREDボール』で実現しました。

■『TOUR PREFERRED Xボール』グリーン周りのスピンコントロールを向上させる「Soft Tech(TM)(ソフトテック)ウレタンカバー」を採用。5ピースのマルチレイヤー構造があらゆるショットにおいて適切な性能をします。

■『TOUR PREFERRED ボール』
4ピースのマルチレイヤー構造を採用。スピンコントロールを向上させる「Soft Tech(TM)(ソフトテック)ウレタンカバー」をやや厚めに施したことで、グリーン周りやミドル・ショートアイアンにおいて安定したスピン性能を発揮します。
「テーラーメイド」契約プロ、ダスティン・ジョンソンは同製品のテストを行った後、次のように述べています。「残り150ヤードから正確なショットが求められる中、ボールの弾道やスピン量は非常に重要になってきます。このボールは、その期待に応えてくれる仕上がりでした」。また、同じく「テーラーメイド」契約プロ、ジャスティン・ローズは次のように評価しています。「打感がしっかりしていて、スピンがよくかかる。それにも関わらず風に対する強さも有しています。まさに望んでいたパフォーマンスを発揮するボールです」。
それぞれのゴルファーが求めるスピンパフォーマンスに応じて2タイプから選べる『TOUR PREFERREDボール』シリーズは、2014年度におけるツアー注力モデルとして世界中のツアーで積極的にプロモーションを展開、多くのツアープロをサポートしていきます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング