8/17~8/19 「裾野カンツリー倶楽部」において 「ファンケル クラシック 2018」が開催されます!

PR TIMES / 2018年7月24日 14時1分

「シニアの元気が日本の元気!!」今年は原辰徳氏が参戦!



[画像1: https://prtimes.jp/i/23271/162/resize/d23271-162-138772-0.jpg ]

リソルグループが運営する「裾野カンツリー倶楽部」(静岡県裾野市)において、8月17日(金)~19日(日)の期間に、第18回「ファンケル クラシック」(日本プロゴルフ協会主管競技 PGAシニアツアー)が開催されます。大会開催にあたり、7月23日に記者発表もおこなわれました。

本大会は、「シニアの元気が日本の元気!!」を大会スローガンに掲げ、シニアの活躍の場を提供することで、“シニアの元気を応援する”社会貢献活動として始まり、今年で18回目を迎えます。今年は、読売巨人軍前監督で本大会の大会特別顧問を務める原辰徳氏がアマチュア枠で参戦し、大会をさらに盛り上げます。

本大会は、シニアツアーの年間賞金ランキングを大きく左右するビッグトーナメントで、優勝賞金1,500万円、賞金総額7,200万円というPGA主幹のシニアツアーとしてはトップの大会です。また、ギャラリー数は8年連続で2万人を超え、国内シニアツアーではトップの動員数となります。今年から特別賞として3日間を通してバーディ数が最も多かった選手に賞金100万円を贈る「最多バーディ賞」が新設されることになりました。強豪プロ選手の熱戦が今年も期待されます。また、トーナメント期間には、プロ選手愛用品のオークションなどのさまざまなチャリティイベントも開催され、「ファンケル クラシック基金」を通じて寄付活動がおこなわれます。

会場となる「裾野カンツリー倶楽部」は、全長7,106ヤードと距離が長く、広さ・美しさ・戦略性を融合させたコースで、全ホールから秀麗な富士山を望むなど、雄大かつ景観美にも恵まれています。本大会が一層盛り上がるように品質の高いコースコンディションづくりを心掛けています。

リソルグループは、「大会ベストスコア賞」の協賛を今年もおこないます。事業を通じて「人にやさしい」「社会にやさしい」「地球にやさしい」を実現していくことをリソルグループの長期方針として掲げており、皆さまに信頼される企業となるよう公正な企業活動の実践に努めています。


<開催概要>

■大会名 :PGAシニアツアー「ファンケル クラシック 2018」
■大会日程:2018年8月17日(金)~19日(日)
■主 催 :株式会社ファンケル
■主 管 :公益社団法人 日本プロゴルフ協会
■賞金総額:7,200万円(優勝賞金:1,500万円)
■会 場 :裾野カンツリー倶楽部(静岡県裾野市)

※トーナメントの詳細ホームページは= https://www.fancl.jp/golf/index.html


■放送:<BSジャパン> 18日(土)12:00~14:30 /19日(日)12:00~ 15:00 ※19日は延長あり
■イベント
会場内ではファンケルの無添加化粧品とサプリメントの体験ブースや、プロによる「サイン会」、「プロの愛用品チャリティーオークション」動物と触れ合える「AOKIキッズパーク」など、ファミリーでも楽しめるイベントが盛りだくさん用意されています。

■アクセス
東名高速道路「裾野I.C.」より約5km
JR三島駅・北口2.番乗り場から無料シャトルバスが運行予定(6:30~12:30予定・30分間隔)


7/23 記者発表会のもよう


[画像2: https://prtimes.jp/i/23271/162/resize/d23271-162-956028-2.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/23271/162/resize/d23271-162-547222-1.jpg ]



<本リリースに関する問い合わせ先>
リソルホールディングス株式会社(RESOLグループ) 広報担当/高橋・永田
TEL:03(3342)0331(直通) E-mail : press@resol.jp 
URL : https://www.resol.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング