<レポート>セントレアでニンジャ・サムライが飛行機をお見送り お客様にワクワクを届ける『忍務』大作戦を実施

PR TIMES / 2019年8月30日 17時40分

毎月22日はニンジャの日!搭乗ゲートでの開催は初の試み

8月22日、中部国際空港国内線搭乗ゲートで飛行機に乗るお客様に「お見送り『忍務』イベント」を実施しました。



 中部国際空港セントレア(所在地:愛知県常滑市 以下、セントレア)は、ANAウイングス株式会社と連携して、
夏休みに当空港から出発される家族連れや夏の旅行をお楽しみになるお客様へ、武将隊および忍者との写真撮影やノベルティ配布をはじめとするおもてなし企画を行いました。

国内線搭乗ゲートに忍者・武将隊が集結

[画像1: https://prtimes.jp/i/24522/164/resize/d24522-164-698616-0.jpg ]

 イベント当日は名古屋おもてなし武将隊、服部半蔵忍者隊のほか、空港会社・航空会社社員も忍者に変身し飛行機に搭乗する方々をお見送りしました。


[画像2: https://prtimes.jp/i/24522/164/resize/d24522-164-749532-2.jpg ]



 夏休みということもあり、搭乗するほとんどのお客様は家族連れ。ANAウィングスからはお子さまに嬉しいプレゼントもありました。プレゼントを受け取った方々はみんな笑顔を浮かべて飛行機に搭乗されました。


[画像3: https://prtimes.jp/i/24522/164/resize/d24522-164-985641-3.jpg ]



 
 この日の便は11:45発石垣便。家族連れをはじめ、海外の旅行者も搭乗し、飛行機は満席で石垣に飛び立って行きました。
[画像4: https://prtimes.jp/i/24522/164/resize/d24522-164-431513-6.jpg ]




サムライ・ニンジャプロジェクトとは



 中部国際空港では、この地域の魅力ある観光資源「サムライ・ニンジャ」と外国人観光客のニーズを結びつけ、
~セントレアと戦国時代の融合~をテーマに2018年7月よりサムライ×NINJAプロジェクトを開始しました。その後同年12月に「忍者セグウェイ・ガイドツアー」、2019年1 月には「忍者ボランティア」活動のスタート、2月の「忍者の日」には空港スタッフの密かに忍びに変身するなど、世界に通用するサムライとNINJA のゲートウエイとして、関係機関と連携して地域のブランド力の向上を図っています。
https://www.centrair.jp/special/campaign/samurai-ninja-airport/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング