1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

ベントレーチューリッヒ、創立100周年を記念してマリナー・アニバーサリーコレクションを発表

PR TIMES / 2023年11月10日 16時15分

ベントレーモーターズは、チューリッヒの販売パートナーであるシュモール社(Schmohl AG)の100周年を、4台のラグジュアリーカーで祝います。



[画像: https://prtimes.jp/i/82456/165/resize/d82456-165-41de1468125feed5719e-6.jpg ]

100周年記念コレクションは、ラグジュアリーSUVのベンテイガ S、4ドアセダンのフライングスパー スピード、グランドツアラーのコンチネンタル GTとGTCスピードの4台のベントレーモデルをベースにしたユニークなスタイルです。

どのモデルも、ベントレーのパーソナライゼーションおよびビスポーク部門であるマリナーによって、英国クルーで手作業により製作されています。100周年アニバーサリーコレクションのために、マリナーは新しいスレートブルーメタリックのエクステリアペイントと、それにマッチするスレートブルーメタリックのスタイリング仕様を開発し、パーソナライズされた「100」のウェルカムランプを装備しました。フライングスパー スピード、GT、GTCスピードにはトランクリッドスポイラーも装備されています。100周年アニバーサリー記念コレクションモデルに乗り降りする際には、パーソナライズされた「100」のウェルカムランプがドライバーと同乗者を出迎えます。

100周年アニバーサリー・コレクションのキャビンは、コニャックのメインハイドとベルーガのセカンダリーハイドが使用され、ダイヤモンドキルトのコントラストステッチが施されています。また、ダッシュボードとドアはピアノブラックとコッパーストーンの2色仕上げで、ブライトワークにはダイヤモンドローレットが標準仕様となっています。

100周年記念について、ベントレーチューリッヒのゼネラルマネージャー、ロデリック・パイク氏は次のように語っています
「100周年は重要な節目であり、特別なお祝いです。Schmohl AGが設立された1923年は、ベントレー3 リッターモデルがブランドとして初めてルマン24時間レースに出場し、ファステストラップを記録した年です。新しい100周年アニバーサリー記念コレクションは、ベントレーとの誇らしいパートナーシップを反映し、私たちの特別な関係を称えるユニークな特徴を備えています。」

ベントレーモーターズヨーロッパのリージョナルディレクターであるバラズ・ルーズ氏はこう付け加えています。
「1950年からお付き合いいただいているベントレーチューリッヒと共にこの節目を祝うことができ、大変嬉しく思っています。スイスはベントレーモーターズヨーロッパにとって重要な市場であり、このコレクションは私たちの長年の功績を称え、それをハイライトするものです。同時に、ビヨンド100戦略により、この市場で2024年までに電動化されたモデルレンジを実現することも楽しみにしております。」

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください