~蔵元直送の生原酒が阪急梅田駅でも買える!~日本盛アンテナショップが2013年12月1日(日)期間限定オープンします。

PR TIMES / 2013年11月28日 15時40分

日本盛株式会社(本社:兵庫県西宮市/代表取締役社長:森本 直樹)は、2013年12月1日(日)から期間限定で、株式会社阪急リテールズ(本社:大阪市北区/代表取締役社長:木村 繁)が運営する阪急梅田駅茶屋町口改札外の催事店舗に出店します。



リリースはこちら → http://www.hankyu-hanshin.co.jp/news_release/pdf/20131128_2070.pdf

当店は、新鮮なお酒の魅力を発信する、日本盛の蔵元直送の生原酒(*)量り売りの専門店です。本年9月に阪急西宮北口駅改札内にオープンした常設店舗「日本盛阪急西宮北口店」も、大変ご好評をいただいており、これを受け阪急梅田駅茶屋町口改札外でも、期間限定でお買い求めいただけることになりました。
主力商品として提供する生原酒は、新鮮な香りと原酒ならではの味わいが楽しめる「しぼりたて生原酒」と、フルーティな香りが特長の「吟醸生原酒」の2種類をご用意します。蔵元から毎日直送される生原酒を、ご注文を受けてから店頭でサーバーより瓶詰めするため、新鮮な状態でお買い求めいただけます。
他にも、これまでオンラインショップや阪急西宮北口店、催事店舗での限定販売となっていた商品で、女性にも人気の高いリキュールなども販売します。蔵元ならではの生原酒や人気のリキュールを駅ナカでお気軽にお買い求めいただけますので、ぜひ一度お立ち寄りください。

* 生原酒…日本酒製造後に一切の加熱処理や割り水を行っていない生のお酒。

■ 店舗営業情報
所在地  阪急梅田駅茶屋町口改札外
店舗面積 12.85平方メートル
営業期間 2013年12月1日(日)~2013年12月15日(日)
営業時間 月~土 11:00~22:00、日 11:00~20:00


(参考)主な取扱商品 ※価格はすべて税込みです。

<生原酒>
●しぼりたて生原酒
 (720ml)1,470円
 (300ml) 660円
●吟醸生原酒
 (720ml)2,000円
 (300ml) 880円
※いずれも瓶代込みの価格です。
生原酒は、かつては蔵人しか味わう事が出来なかった希少なもので、蔵元直営だからこそご提供できるお酒です。アルコール度数は、20%前後と通常の日本酒より高いですが、飲みやすく、すっきりとした味わいが特長です。出来たてのフレッシュな味わいをお楽しみいただけるよう、冷やしてそのままお飲みいただくか、オンザロックがおすすめです。(写真はしぼりたて生原酒)

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング