パナソニック キッチン リビングステーション リニューアル。「エコナビ搭載トリプルセンサー水栓」でエコ機能をさらに強化

PR TIMES / 2012年4月12日 14時2分



パナソニック株式会社 エコソリューションズ社は、エコに配慮した使い心地のよさと、居心地よさを同時に高める新しい「パナソニック キッチン リビングステーション」を2012年6月21日より発売します。

-関連URL-
▼システムキッチン
http://sumai.panasonic.jp/kitchen/
▼パナソニック リビング ショウルーム
http://sumai.panasonic.jp/sr/

キッチンやバスなどの水廻り設備に対し、ユーザーは「節水」や「省エネ」機能など、環境に配慮した機能に高い関心を寄せております。※1

このたび4年ぶりにモデルチェンジする「パナソニック キッチン リビングステーション」は、水の出しっぱなしのムダを防ぎ節水性を高めた新開発の「エコナビ搭載トリプルセンサー水栓」の他、レンジフード、IH、食器洗い乾燥機などのキッチンの機器にエコナビを搭載し、エコ機能を強化。

さらに、床・建具などとLDK全体をトータルコーディネートできる「スマートステップ対面プラン」を新たにラインアップに追加。リビングからの視線を遮るパネルの中に、LED照明や家電用コンセントなどを装備し、使い勝手とデザイン性をさらに高めました。

また、好評のトリプルワイドには、新収納「トリプルワイドパレット」を新たに搭載し、光火力センサーや専用レンジフードなどの新機能・新アイテムとともに、「テキパキ料理」を実現します。
 
パナソニック株式会社 エコソリューションズ社は、「パナソニック リビング ステーション」のエコ機能強化と新プランの追加により、お客様の使い心地と居心地のよさを高めたキッチンライフを提案します。


<特長>
1. 「エコナビ搭載トリプルセンサー水栓」やLEDライン照明採用をするなどエコ機能強化
2.使い勝手とLDKトータルでのデザイン性を高めた新発想「スマートステップ対面プラン」
3.好評のトリプルワイドに新収納や新機能を搭載し、更に使いやすく。普及タイプもご用意


※1 2012年4月パナソニック株式会社 エコソリューションズ社調べ


<製品詳細>
■ 品  名   パナソニック キッチン リビングステーション 
■ 希望小売価格(税込・工事費別)
        [壁付けI型 トリプルワイドプラン 間口2550mm]
        New Lクラス:1,157,730円~
        New Sクラス:1,049,895円~
■ 発 売 日   2012年6月21日
■ 販売目標   12万台/年 (2012年度 リビングステーション全体)


【お問い合わせ先】
報道関係者様:エコソリューションズ社 東京広報チーム 小川・松村 電話:03-6218-1166(直通)
お客様:お客様相談センター フリーダイヤル 0120-878-365(受付9時~20時)





企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング