与信管理サービスのリスクモンスターと「Ponta」のロイヤリティ マーケティングが提携

PR TIMES / 2014年6月19日 17時24分

リスクモンスターの会員企業ご担当者向けポイントプログラムでPontaポイントがたまる!

 与信管理サービスを提供するリスクモンスター株式会社(以下「リスモン」、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:藤本 太一)と共通ポイントサービス「Ponta(ポンタ)」を運営する株式会社ロイヤリティ マーケティング(以下「LM」、本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:長谷川 剛)は提携し、2014年6月22日(日)より、リスモンの会員企業ご担当者様向けポイントプログラムでのPontaポイント提供を開始します。



■提携の背景
 リスモンは、会員企業のご担当者様向けポイントプログラムを2002年12月より導入しております。この度、新たにPontaポイントの提供を開始することで、サービスの付加価値を向上させ、取引先に関するリスク管理に役立つリスモンサービスのご利用機会を増やしていただくことを目的としております。また会員企業様の顧客満足のさらなる向上に繋げて参ります。
 LMは、「Ponta」の「便利・おトク・楽しい」世界が、いつでもどこでも広がる生活密着型サービスの提供を目指しており、これまで主に消費者の生活シーンにおいてサービスを提供してきました。この度、様々なビジネス分野において与信管理サービスを提供するリスモンとの提携により、一部のビジネスシーンにおいてPontaサービスをご活用いただけるようになります。


 両社は今後、Pontaポイント加算対象サービスを随時拡大していく予定です。


<サービス概要>
・加算ポイント  :「e-与信ナビ」にて1社閲覧ごとに30Pontaポイント
・サービス開始日 : 2014年6月22日(日) ご利用分より
・対象      :リスモン会員企業のご担当者様、且つPonta会員様


<参考>
【取引先リスク判断サービス「e-与信ナビ」とは】
全国260万社の日本最大級の企業データベースを基に、企業の信用力をA~F3の9段階で表す「RM格付」と、安全な取引が可能な「RM与信限度額」など取引先のリスク分析結果を的確に表示し、会員企業様が取引するかしないかの判断を適切に行っていただけるようサポートするサービスです。
一般に公表されている決算情報や、過去15年分の企業データの変遷、取引・出資関係のある企業の抽出など、リスモンが収集した豊富な企業情報も合わせて提供していることも特長です。
 「e-与信ナビ」紹介ページ :  http://www.riskmonster.co.jp/e-yoshin/

【共通ポイントサービス「Ponta(ポンタ)」とは】
1枚のポイントカードで様々な提携企業の共通ポイントを、ためる、つかうことのできる便利でおトクなサービスです。会員数6,328万人(2014年5月末日)を有する共通ポイントサービスで、提携企業76社、103ブランド、日本全国約22,500店(2014年6月1日)にて利用が可能です。
 Ponta公式サイト「Ponta.jp」:  http://www.ponta.jp/


【企業概要】
商号   :リスクモンスター株式会社
代表者  :代表取締役社長 藤本 太一
所在地  :東京都千代田区大手町2-2-1新大手町ビル1階
設立   : 2000年9月
主な事業内容 :
      与信管理サービス、ビジネスポータルサイト(グループウェアサービス等)およびBPOサービス
      ※リスモングループ法人会員数:2014年3月末時点で9,765
      (内、与信管理サービス等4,820、ビジネスポータルサイト等3,330、その他1,615)
上場市場 :東京証券取引所 JASDAQ
証券コード:3768
URL    : http://www.riskmonster.co.jp

商号    :株式会社ロイヤリティ マーケティング
代表者   :代表取締役社長 長谷川 剛
所在地   :東京都渋谷区東3丁目13番11号 フロンティア恵比寿5階
設立    :2008年12月1日
主な事業内容 :
      ポイント事業、マーケティング事業、決済事業
URL    : http://www.loyalty.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング