【ホテルオークラ東京】2013年夏の宿泊プラン

PR TIMES / 2013年6月1日 14時53分

「見て、学び、そして味わう」思い出に残る体験をテーマに今夏限定の3つの宿泊プランを販売

ホテルオークラ東京(東京都港区虎ノ門2-10-4 代表取締役社長:清原當博)は「見て、学び、そして味わう」という思い出に残る体験をテーマに今夏限定の3つの宿泊プランを販売いたします。今回新たにご用意する宿泊プランではフランスの風光明媚な街や村を描いた名画を堪能したり、シェフからホテルに受け継がれる伝統のレシピを学んだりなどお子様から大人まで「遊び場」としてのホテルを満喫できるプランです。



<Premium Hour Vol.2  ~アートコレクション展鑑賞宿泊プラン~>

今年で19回目を迎えるチャリティーイベント「秘蔵の名品アートコレクション展」の閉館後の会場でゆっくり絵画を鑑賞することができる贅沢な宿泊プランを期間中の7日間、1日3組限定で販売いたします。本年の絵画展のテーマは「モネ ユトリロ 佐伯と日仏絵画の巨匠たち-フランスの美しき街と村のなかで-」と題し、印象派からエ・コールド・パリまで日仏絵画の巨匠たちが残したフランスの風光明媚な街や村の名画約90点を一堂に展示いたします。専任の学芸員が同行し、お客様のために美しい絵画の数々を解説いたします。さらにご宿泊は別館の最上階に位置する特別フロアの客室をご用意しました。
ご夕食はフランス料理「ラ・ベル・エポック」にてトマト風味のコールドコンソメスープや、ブルゴーニュ風クリィーミーな貝のソースでお召し上がりいただく穴子のムニエルなど宿泊プラン限定の特別ディナー「L’ete a Paris ~パリの夏」をご堪能いただけます。

「Premium Hour Vol.2 ~アートコレクション展鑑賞宿泊プラン~」概要

【期  間】 計7日間限定 8月9日(金)、10日(土)、16日(金)、17日(土)、23日(金)、24日(土)、30日(金)
【貸切場所】 「第19回 秘蔵の名品アートコレクション展」会場「アスコットホール」(別館地下2階)
【貸切時間】 各日イベント閉館後18:30~19:30の1時間
【料  金】 <1日3組限定>1泊1室2名様 ¥100,000 (1泊室料、夕食、朝食付、会場料、サービス料・宿泊税込)
【客   室】 別館最上階ペントフロアのデラックスツインルームもしくは、デラックスダブルルーム(43~46m2 )
【特   典】 ・閉館後のアートコレクション展会場(1,036m2 )にて鑑賞・専任の学芸員による作品の解説(作品約90点)・夕食:フランス料理「ラ・ベル・エポック」にてアートコレクション展鑑賞宿泊プラン限定の特別ディナー「L’ete a Paris ~パリの夏」・朝食:館内のレストラン4ヵ所より和食・洋食・洋食ブッフェを選択・贈呈:アートコレクション展限定グッズ
【予  約】 ホテルオークラ東京 客室予約課 <T E L>0120-00-3751 <時 間>9:00~21:00(無休)

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング