人工知能(AI)を活用した新レポート「MONEX AI レポート」を提供開始 ~レポートを基におすすめの投資信託を紹介~

PR TIMES / 2017年4月19日 9時24分



 マネックス証券株式会社(以下「マネックス証券」)は、本日4 月19 日(水)より、株式会社Good Moneyger が人工知能(AI)を活用し作成する月次レポート「MONEX AI レポート」の提供を開始しますのでお知らせいたします。

 世界の経済情勢に合った資産ポートフォリオを組みたい、恣意的判断をできる限り排除した客観的分析に基づいて投資したいといった個人投資家の皆様のニーズに応えるため、AI を用いた定量データ分析に基づくレポートを提供いたします。
 本レポートでは AI による客観的分析を基に作成した世界の景況感を視覚的にわかりやすく把握できます。また、分析結果を基にマネックス証券がおすすめする投資信託をレポートと同一ページ内で紹介し、世界の景況感の把握から金融商品の選択肢までを一画面におさめることによってお客様の利便性を高める工夫をしております。本レポートが個人投資家の皆様の資産形成の一助となれば幸いです。

■レポートの構成
 本レポートは、世界各国の主な経済指標および、株価指標、債券価格、長短金利、ボラティリティなどをAI を活用して合成した独自指標を基にして、日本・米国・欧州・新興国の景況感を天気予報形式で表します。また、それぞれの地域の景況感を偏差値で算出した上でアセットクラス(株式・債券・REIT)への投資スタンスを「◎・○・△」の3 段階でスコアリングします。今後、為替やコモディティを分析対象として追加し、より多角的な分析をすることも検討しております。
 また、本レポートの分析を踏まえたマネックス証券おすすめの投資信託を紹介することで個人投資家の皆様の中長期的な資産形成をサポートいたします。レポートの詳細は、別紙をご参照ください。

≪人工知能(AI)を活用した世界の景況感天気予報マップ・アセットクラスのスコア一覧のイメージ ≫

[画像1: https://prtimes.jp/i/5159/167/resize/d5159-167-737892-0.jpg ]

(天気図に付随する数値は「降水確率」。月初よりも月末の方が投資環境が良くなる確率が高ければ、降水確
率は低下。月初よりも月末の方が悪化する確率が高ければ、降水確率は上昇。)

 マネックス証券は、今後も投資初心者の方を含めた多くの個人投資家の皆様の投資・資産運用に役立つ情報やサービスの拡充に努めてまいります。
 詳細はマネックス証券ウェブサイト(http://www.monex.co.jp/)をご覧ください。
                                                
                                               以上

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング