商号変更に関するお知らせ/Information regarding Changes to Company Name

PR TIMES / 2013年4月1日 10時50分



(English Follows)

LINE株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:森川 亮)は、旧NHN Japan株式会社が2013年2月6日付報道資料「会社分割計画に関するお知らせ」で発表いたしましたとおり、2013年4月1日をもって、社名を「LINE株式会社」に商号変更し、旧NHN Japanで運営していたウェブサービスに関する事業を引き続き行ってまいりますことをお知らせいたします。


「LINE」「NAVER」「livedoor」のウェブサービスに関する事業を行うLINE株式会社では、「LINE」を機軸事業として、国内外でのサービス展開・プラットフォーム展開の加速化を図ってまいります。また、「NAVER」においては、国内No.1キュレーションサービス「NAVERまとめ」を主体として既成のサービス概念にとらわれない革新的サービスの推進を図るとともに、「livedoor」は現在国内No.1のブログサービス事業をはじめ、ポータル・ニュース事業の更なる成長を目指すことにより、「NAVER」「livedoor」の両ブランドを通じ国内No.1メディアとなることを目指します。

また、子会社である「ジェイ・リスティング株式会社」においても、同日より「LINE Business Partners株式会社 」に商号変更し、従来のインターネット広告事業、ディレクトリ型検索事業に加え、LINE@などLINE事業におけるパートナー拡大の強化を図ってまいります。

LINE株式会社では、さらに速いスピードで革新的かつ魅力的なサービスの提供に努め、グローバルにおけるさらなる飛躍を目指して、事業に取り組んでまいります。

なお、旧NHN Japanで運営していたゲームに関する事業(ただし、LINEゲームのプラットフォーム運営事業を除き、LINEゲームの制作・運営事業を含み、以下同様)は、新たに設立する「NHN Japan株式会社」(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:加藤雅樹)※に承継いたします。なお両社は、引き続き、プラットフォームとゲームスタジオという立場から互いに協力し、各サービスの発展に努めてまいります。

※ 旧NHN Japanが発表した2013年2月6日付報道資料「会社分割計画に関するお知らせ」では、ゲーム事業を承継する新設会社名を「Hangame株式会社(仮称)」、また、代表をLINE株式会社 代表取締役社長の森川亮が兼務する予定としていましたが、旧NHN Japanは2003年よりゲームを主力事業として展開してきた経緯から、引き続き「NHN Japan株式会社」を商号として用い、新たに加藤雅樹が代表取締役社長に就任することにより、より事業に特化したマネジメントによる成長スピードの加速を図ります。

PR TIMES

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング