ポタフェス秋葉原2019に出展のご報告

PR TIMES / 2019年7月26日 19時40分

オンキヨー&パイオニア株式会社は、7月13日(土)・14日(日)の2日間、ベルサール秋葉原(東京都千代田区)にて開催されたポータブルオーディオフェスティバル秋葉原2019に出展し、展示会としては2日間を通して約58,500名のご来場があり、当社ブースにおいても非常に多くのお客様にご来場いただきましたので、お知らせいたします。



ポータブルオーディオフェスティバル(通称:ポタフェス)は、世界中のイヤホン・ヘッドホンなどポータブルオーディオに 関するブランドが一堂に会し、最新のモデルなどを展示・試聴ができる世界最大級のイベントです。当社は、マグネシウム振動板を使用したカスタムIEMに加え、国内での取り扱いを検討しているKlipschブランドのイヤホンの参考展示を行いました。多くのお客様にご試聴いただけたことに加え、お客様のご要望や貴重なご意見をお伺いすることができましたので、商品開発や国内での取り扱いについて参考にさせていただきます。

なお、このポタフェスは、9月7日(土)に大阪・梅田での開催も予定されており、当社も出展を予定しています。お近くの方は是非お越しください。

【ポタフェス秋葉原2019での主な出展内容】
1. マグネシウム振動板採用のBAドライバーユニットを搭載したカスタムインイヤーモニター(参考出品)
実用金属材料では最軽量とされるマグネシウム振動板を採用した本カスタムインイヤーモニターを、ドライバー数の違いで3機種展示いたししました。ヘッドフォン祭(4月27日・28日)での初展示からの進化をご確認いただける機会となり、注目度が高く、2日間とも試聴待ちのお客様の列が途切れる事がありませんでした。

2. Klipschブランドイヤホンの新ラインナップ“True Series” 4モデル(参考出品)
当社が取扱いを検討しているアメリカの老舗オーディオブランド Klipsch のイヤホンの新ライン“True Series” 4モデルを参考展示いたしました。中でも、Zippoライターにデザインのインスピレーション受けた完全ワイヤレスイヤホン “T5 True Wireless” は、アルミ削り出しの質感の高い圧倒的な存在感があり、多くの方々にご注目いただき購入を望まれる声をたくさん頂戴いたしました。

3. パイオニア ワイヤレスヘッドホンのご試聴
完全ワイヤレスイヤホン“E8truly wireless”を中心に展示させていただき、音質もさることながら軽さ・フィット感についても好評をいただきました。

【ポタフェス秋葉原2019概要】
■開催日時
 7月13日(土) 11:00~18:00
 7月14日(日) 11:00~18:00
■会場
 ベルサール秋葉原
 東京都千代田区外神田3-12-8住友不動産秋葉原ビルB1・1F・2F ベルサール秋葉原
■主催・運営
 ポタフェス事務局

【ポータブルオーディオフェスティバル2019 大阪・梅田】
■開催日
 2019年9月7日(土)
■会場
 梅田センタービル
 大阪市北区中崎西2丁目4番12号 梅田センタービル

以上のように、マグネシウム振動板のBAドライバーユニットを採用したカスタムインイヤーモニターは、お客様よりいただいた評価を参考にさせていただきながら、早期製品化を目指してまいります。また、Klipschブランドイヤホンについては、当社取扱いによる早期導入に向けた検討を進めてまいります。

当社グループでは、祖業であるスピーカー開発で培ってきた”音”に関する技術を用いて、デジタルライフ事業やOEM事業でのサブブランド戦略を強化、すでにホームAV機器の3倍以上の出荷台数を達成しています。今後もあらゆる場面において高品位な“音”のソリューションの提供を続けるとともに、今回のポタフェスにて頂戴した数多くののお声を今後の製品開発に反映し、さらなるブランド向上と事業拡大を目指してまいります。
[画像: https://prtimes.jp/i/13593/168/resize/d13593-168-314626-0.jpg ]

※上記推移はオンキヨーブランドと当社取扱ブランドを含んでおります。
 また、OEM事業の台数につきましては当社取扱ブランドが付与されていないものは含まれておりません。

以上

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング