大学ラグビーの「春」が始まる!「第7回 関東大学春季大会」をJ SPORTSオンデマンドでAグループ全試合を含む注目試合配信!

PR TIMES / 2018年4月20日 12時1分

国内最大4チャンネルのスポーツテレビ局、株式会社ジェイ・スポーツ(本社 東京都江東区、代表取締役社長 木下 伸、以下「J SPORTS」 ※1)は、4月22日に開幕する「第7回 関東大学春季大会」をスマートテレビ、スマホ、PCなどで見られる 「J SPORTSオンデマンド」 ※2 限定でAグループ全試合を含む注目試合の配信を決定しました。



大学ラグビーの「春」が始まる!
関東大学対抗戦、関東大学リーグ戦による春の交流戦「関東大学春季大会」が4月22日に開幕します。
各校が新入生や新監督を迎えて新たな体制で挑む関東大学春季大会は、大学ラグビーシーズンが本格化する秋以降の勢力図を占う意味でも見逃せません。大会は関東大学対抗戦、関東大学リーグ戦の昨シーズンの成績を元に、AからCの3つのグループに分けて行われます。特にAグループは大学選手権9連覇を達成した帝京大学を筆頭に、大学選手権準優勝の明治大学、そして慶応義塾大学の関東大学対抗戦上位3校と、大学選手権ベスト4の大東文化大学、東海大学と流通経済大学の関東大学リーグ戦の上位3校が戦いを繰り広げるだけに大学ラグビーファンの注目が集まります。J SPORTSオンデマンドではそのAグループの全試合を配信、さらに新監督が就任し注目の集まる早稲田大学が参加するBグループからも注目試合をピックアップして配信します。
大学ラグビーシーズンが本格化する秋に向けて、大学ラグビーはぜひJ SPORTSオンデマンドで配信される「関東大学春季大会」からお楽しみください。


[画像1: https://prtimes.jp/i/14079/168/resize/d14079-168-885375-0.jpg ]

Photo by S.IDA

[画像2: https://prtimes.jp/i/14079/168/resize/d14079-168-736387-1.jpg ]



【配信概要】 J SPORTSオンデマンドでAグループ全試合含む注目試合を配信  ※TV放送はありません
【大会期間】 2018年4月22日(日)~6月23日(土)
【視聴可能パック】 ラグビーパック:月額 税抜1,800円、U25割(※3) 税抜900円 ほか
[画像3: https://prtimes.jp/i/14079/168/resize/d14079-168-671690-2.jpg ]

ラグビー第7回 関東大学春季大会 配信予定 ※配信予定、形態は変更になる場合があります
[画像4: https://prtimes.jp/i/14079/168/resize/d14079-168-289568-3.jpg ]

J SPORTSオンデマンドでは、関東大学春季大会のほかにも充実のラグビー番組をお届けしています。

[画像5: https://prtimes.jp/i/14079/168/resize/d14079-168-401659-4.jpg ]

[画像6: https://prtimes.jp/i/14079/168/resize/d14079-168-525868-5.jpg ]

ワールドラグビー女子セブンズシリーズは、ワールドラグビーが主催するセブンズ(7人制ラグビー)の国際大会でコアチーム11チームと招待チーム1チームの計12チームで世界各地を舞台に開催されている。女子セブンズ日本代表「サクラセブンズ」は今シーズンからコアチームとして参戦し、4月21、22日にミクニワールドスタジアム 北九州で開催される第3戦北九州大会では地元での好成績が期待される。J SPORTSオンデマンドでは、そのワールドラグビー女子セブンズシリーズ北九州大会を会員限定で全試合無料LIVE配信します。 (C)2018, JRFU Photo by Yuuri Tanimoto

【配信概要】
J SPORTSオンデマンドで全試合LIVE配信
※TV放送はありません
【大会期間】 2018年4月21日(土)、22日(日)
※視聴にはJ SPORTSオンデマンドの無料会員登録が必要になります
[画像7: https://prtimes.jp/i/14079/168/resize/d14079-168-897410-6.jpg ]

[画像8: https://prtimes.jp/i/14079/168/resize/d14079-168-750219-7.jpg ]

サニックスワールドラグビーユース交流大会2018は、昨年の花園を制覇した東海大仰星高、準優勝の大阪桐蔭高をはじめ、春の選抜を制覇した桐蔭学園、地元福岡の東福岡高など日本国内の強豪校9チームに、ニュージーランドやオーストラリアといったラグビー強豪国から7チームが参戦し、16チームによりチャンピオンが争われる国際交流大会です。日本チーム悲願の優勝なるかラグビー競合国のチームがその実力を見せ付けるのか注目が集まります。J SPORTSオンデマンドでは、サニックスワールドラグビーユース交流大会2018の1-8位決定トーナメントの全試合をLIVE配信します。 写真提供:サニックススポーツ振興財団

【配信概要】 
J SPORTSオンデマンドで1-8位決定トーナメントを全試合LIVE配信
【大会期間】
2018年4月28日(土)~5月5日(土)
【視聴可能パック】
ラグビーパック :月額 1,800円税抜、U25割 900円税抜 ほか

また、5月26日(土)午後8:00からは大会ハイライト【高校ラグビー世界一決定戦!】 サニックスワールド   ラグビーユース交流大会2018 をJ SPORTS 1(再放送あり)で放送します。


※1 J SPORTSはJ:COMなど全国のケーブルテレビ、BS放送(スカパー! )で約650万世帯が視聴する国内最大4チャンネルのスポーツテレビ局です
※2 J SPORTSオンデマンド( https://front.jsports-ondemand.com/ )は有料サービスとなります
※3 U25割適用条件はJ SPORTSオンデマンドサイトにてご確認ください

<J SPORTSに関するお問い合わせ先>
J SPORTSカスタマーセンター
03-5500-3488(午前10:00~午後6:00)
J SPORTS オフィシャルサイト
www.jsports.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング