行燈の光の演出「松江水燈路デコレーション」開催

PR TIMES / 2020年9月30日 16時45分



[画像1: https://prtimes.jp/i/44409/169/resize/d44409-169-780436-0.jpg ]

WEBサイト: https://www.tokyuhotels.co.jp/matsue-e/information/68628/index.html

松江エクセルホテル東急(島根県松江市、総支配人:越野司朗)では、2020年10月1日(木)から10月31日(土)まで、館内1階ロビー及びレストランMOSORO(モソロ)にて、行燈を使用した光の演出「松江水燈路デコレーション」を開催いたします。



コンセプト

松江市の主要観光イベントである「2020松江水燈路」が、新型コロナウィルス感染拡大防止の観点から中止になりましたが、市民が作成した行燈を間近で見てほしいという願いから、一般社団法人松江観光協会の協力を得て、館内のディスプレイを例年以上の規模で開催することといたします。

[画像2: https://prtimes.jp/i/44409/169/resize/d44409-169-143183-1.jpg ]

当ホテルでは、昨年からブランドコンセプトのひとつでもある「その街らしさに触れる空間」に合わせて、松江について深く知ってお客様に紹介するという活動に力を入れており、松江城周辺の現地視察及び遊覧船体験を行いました。今年は、松江水燈路に合わせて、スタッフがチームごとに行燈を作成して、館内に展示することを計画。昨年までの展示物と合わせた合計18基の行燈でお客様をお迎えいたします。


概要

期間:2020年10月1日(木)~10月31日(土)
場所:1Fロビー・1Fレストラン内・レストラン前テラス
行燈:合計18基設置(スタッフ作成3基含む)

【松江水燈路とは】
松江ライトアップキャラバンが主催する、松江城周辺を約2,000個の行燈をライトアップする光のイベントで、城下町松江ならではの光と影が織りなす幻想的な風景を楽しむことができます。2020年は「おうちで松江水燈路」として、作品のライトアップ動画配信を行います。


松江エクセルホテル東急 概要

スイートルームを含めた全163室の客室のほか、レストラン、大小5つの宴会場を完備しております。「彩色兼美」をテーマに彩り豊かで魅力的な「島根」をホテル全体で表現。JR松江駅前にありながら、一歩中に足を踏み入れると、上質で洗練された空間が広がります。


感染症拡大防止の取り組み

松江エクセルホテル東急では、お客様や従業員の安全を最優先に考え、新型コロナウィルス感染拡大防止に向けた取り組みを実施してまいります。
https://www.tokyuhotels.co.jp/matsue-e/information/65917/index.html

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング