外気温との差が30℃以上の清涼スポット「富岳風穴・鳴沢氷穴」へ!

PR TIMES / 2012年8月23日 15時43分



 富士北麓の青木ヶ原樹海にある溶岩洞窟「富岳風穴」と「鳴沢氷穴」は、洞窟内の
気温が0℃~3℃と、外気との気温差が30℃以上もある清涼スポットです。
 真夏でも氷柱の残るこの2つの洞窟は、864年(貞観6年)富士山の側火山長尾山
の爆発の際、古い寄生火山の間を灼熱に焼いた溶岩流が流れて下ってできたもので、
トンネル式になっています。昭和4年に文部省(現・文部科学省)の天然記念物の
指定を受けてから世界的に紹介され、地質学上、貴重な存在となっております。
また、世界文化遺産登録を目指す富士山の大自然のありのままを見ることができる
スポットとして、今後さらに注目が集まります。
 残暑のまだまだ厳しい中、寒さを感じることのできるスポット「富岳風穴・鳴沢氷穴」
へぜひお越しいただき、その気温差を体感して下さい。
 
<富岳風穴・鳴沢氷穴> 
 営業期間:年中無休
 営業時間:8時30分~18時00分(夏期)
 所要時間:各30分ほど
 入洞料金:各大人280円・小人(小学生)130円
 お問合先:富士観光興業株式会社 
      山梨県南都留郡富士河口湖町西湖青木ヶ原2068-1
      TEL0555-85-3089


■《ネイチャーガイドツアー》
 洞窟・樹海を熟知したインストラクターが、自然体験のお手伝いをします。(要予約)
  ツアー例:「洞穴見学と青木ケ原樹海散策コース」など
  電話予約:0555-89-3089 (富士観光興業)

■《風穴・氷穴共通セット券》
 富岳風穴・鳴沢氷穴の入洞割引セット券を販売。
 売店利用でオリジナル絵はがきプレゼントの特典が付いています。
  セット券料金:500円
  販 売 窓 口 :風穴・氷穴窓口

■今春リニューアルオープンした売店「森の駅 風穴」も好評営業中
 明るい店内には、日常品から地元のワイン、地酒などの名産品、ハイキンググッズ
 までそろう物販スペースのほか、名物の「とうもろこしソフトクリーム」をはじめ、
 「吉田のうどん(夏期は冷やしうどんもあります)」や「富士宮焼きそば」といった
 富士山周辺のグルメを集めた飲食スペースもあります。ぜひお立ち寄りください。
  営業期間:年中無休
  営業時間:8時30分~17時30分(季節により異なります)

 ☆売店 オリジナル商品☆  
 ・フジサンTシャツ by goodby market      (税込 3,780円)
 ・香るお茶シリーズ                (税込 530円)
 ・富士山麓の新たな名物お菓子「フジヤマクッキー」 (税込 420円)

 ☆注目!!「森の駅 風穴」のとっておきメニュー
  とうもろこしソフトクリーム (税込 350円)
   不動の人気No.1を誇るロングセラー商品。
   ここでしか味わえない、コーンスープ風味でやさしい甘さのオリジナル
   デザートです。


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング