“国産材企画第三弾” 「紀州檜」を使用した“檜天然木家具”を発売

PR TIMES / 2012年7月13日 19時23分



株式会社ディノス(東京都中野区)は、2012年7月20日“日本三大檜”
と称される高級材「紀州檜」を使用した家具を、くらしを豊かにする
リビング総合カタログ『ディノスリビング 2012秋冬号』で発売します。

“檜家具”は、和歌山県の米山工芸(株)とディノスとの共同企画に
より生まれました。本商品は、切り捨てられてしまうことの多い
「端(たん)ころ」と呼ばれる、建築材には適さない曲がりや凹凸の
ある原木や、切り株付近の切れ端等、従来は利用されることの
少なかった材を資源として有効に活用していることが特徴です。原木の
買い付けから製品まで一貫して生産を行っているため、魅力的な価格を
実現しました。森の木を新たに伐採するのではなく、これまでは朽ち
果てるのを待つことが多かった「端ころ」が、匠の技によって命を吹き
込まれ、上質な家具として生まれ変わりました。無垢材の持つ温もり
ある質感と個性を生かしながら木の特性に合った加工を施し、様々な
インテリアに合うようにシンプルなデザインに仕上げています。使い込む
ほどに味わいや愛着が増し経年変化を楽しめる“共に暮らし、共に歩み、
共に生きていく家具”のある暮らしを提案します。

展開は、オープンラック〔本棚〕(8サイズ)、頑丈ボックスラック、
スツール(2サイズ)、ボックスラック2個組(2サイズ)、折りたたみ
デスク(2サイズ)、スタッキングスツールの17品番で、国産材を使用
した第一弾、第二弾のシリーズからアイテムが広がりました。色は
ナチュラルとブラウンの2色(頑丈ボックスラックは除く)となります。

ディノスは、これからも魅力的なリビングアイテムや、“ここにしかない”
企画商品の販売を通して、お客様の“歌うように、くらそう。”の
お手伝いをしていきたいと考えています。


詳しくは下記URLをご覧ください。
http://www.dinos.co.jp/guide/info/pdf/20120713.pdf


NEW 【ディノス企画商品】
※商品URLは2012年7月20日公開予定

「紀州檜オープンラック〔本棚〕」 21,800~52,800円(税込)
色=ナチュラル(写真)、ブラウン
サイズ=幅45・60・75・90cm(4タイプ)、高さ90・180cm(2タイプ)
奥行き40cmは共通 合計8サイズ
http://www.dinos.co.jp/p/1323600147/ 
 
◇紀州檜とは?
古来より良質で丈夫な木材として、建築に貢献してきました。檜の持つ強い
耐久性と、日本の気候に合った調湿性、癒しの香り、カビ・ダニなどの
発生を抑制する殺菌作用もあると言われています。



※記事・画像のお貸し出しについては、下記担当者までお気軽に
 お問い合わせください。

▼本資料に関するお問合せ先
株式会社ディノス
広報部:植木・森永
 〒164-0012 東京都中野区本町2-46-2中野坂上セントラルビル
TEL:03-5353-1410 FAX:03-5353-8301
mailto:press@dinos.co.jp

▼会社案内については、下記をご覧ください。
 http://www.dinos.co.jp/company/


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング