1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

フェンディタイムピーシズが、2021-2022 年秋冬ウィメンズ ウォッチ コレクションを発表

PR TIMES / 2021年8月20日 18時45分



[画像: https://prtimes.jp/i/3876/170/resize/d3876-170-3b79d9bdbdc6a2dac687-15.jpg ]

フェンディタイムピーシズ(Fendi Timepieces)の 2021-2022 年秋冬ウィメンズ ウォッチ コレクションは、フェンディ(FENDI)の重要なコード、そしてウィメンズ ウォッチを象徴するスタイルを新たな視点で讃えます。

2021-2022 年秋冬ウィメンズ ウォッチ コレクションは、長年にわたってフェンディのデザインを特徴付けてきた女性らしさとエレガンスをベースに、「フォーエバー フェンディ(Forever Fendi)」と「フェンディマニア(Fendimania)」の現代的で洗練された新しいモデルで展開されます。

「フォーエバー フェンディ」には、マザーオブパールとダイヤモンドの組み合わせにフェンディらしいセンスを巧みに取り入れたゴージャスな新作に加え、エッジの効いたフルブラック バージョンが登場します。19 mm のイエローゴールド ステンレススチール モデルは、オーストラリア産ゴールド マザーオブパールのダイアルと 64 個のダイヤモンドをセッティングしたベゼルが特徴で、ブレスレットの FF ロゴを象ったセントラルリンクをダイヤモンドがさらに引き立てます。19 mm のステンレススチール モデルは、4 個のダイヤモンドをあしらったサンレイ仕上げのシルバー ダイアルに、2021-2022 年秋冬シーズン全体に共通するシンボルである「カーリグラフィ(Karligraphy)」のモノグラムが配され、ベゼルには64 個のダイヤモンドがセッティングされています。29 mm のイエローゴールド ステンレススチール モデルは、同じロゴ デザインを採用しつつ、ダイヤモンドをふんだんに用いた美しい輝きのホワイト マザーオブパールのダイアルに「カーリグラフィ」パターンが施され、光沢のあるゴールド インデックスを備えています。控えめなラグジュアリーを表現した 29 mm のフルブラック PVD ステンレススチール モデルは、ブラックダイヤモンドがきらめく「フォーエバー フェンディ」の新作です。ショーで発表されたこのモデルは、ブラックラッカー仕上げのダイアルに 60 個のブラックダイヤモンドをセッティングした「カーリグラフィ」ロゴが配され、光沢のあるブラック インデックスを備えています。19 mm のフルブラック ステンレススチール モデルは、ブラック マザーオブパール ダイアルと 64 個のブラックダイヤモンドをセッティングしたベゼルで「フォーエバー フェンディ」に新しい魅力をもたらします。

最後を締めくくるのは、ダイアルに「カーリグラフィ」パターンが施された新しい「フェンディ マニア」ブレスレット ウォッチです。ファッション フォワードな魅力を取り入れたタイムレスなスタイルの。これは、ピンクゴールドの FF ロゴ ケースおよびダイアルのステンレススチール モデルと、イエローゴールドの FF ロゴ ケースおよびブラックラッカー ダイアルのフルブラック ステンレススチール モデルで展開されます。

フェンディタイムピーシズについて
1925 年にイタリアのローマで創業したラグジュアリーブランド フェンディは、1988 年よりウォッチの製造を開始。フェンディタイムピーシズ(Fendi Timepieces)は、イタリアの高いデザイン性とスイスのクラフツマンシップを融合し、素材や色彩の豊富さでメンズ、ウィメンズ共にアイコニックなデザインのウォッチを発表してきました。フェンディタイムピーシズの全てのウォッチは、スイスで最高の品質基準のもとに製造されています。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング