中国上海で初の「児童対象の図書展覧会」開催 当社の上海現地法人が「ハローキティ」等の児童書ブースを出展 11月7日~11月10日 上海マートにて

PR TIMES / 2013年10月31日 14時48分



この情報の詳細は、当社コーポレートサイトでもご覧頂けます。
http://www.cri.co.jp/news/press_release/2013/20131031000686.html?prt1


コンテンツの企画制作プロデュース事業、クリエイター・エージェンシー事業を展開する株式会社クリーク・アンド・リバー社
(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井川 幸広)の上海現地法人 CREEK & RIVER SHANGHAI Co.,Ltd.(C&R上海)は、11月7日~10日に上海世貿商城(上海マート)で開催される「第1回中国上海国際児童書展(CCBF)」に出展し、サンリオのキャラクター「ハローキティ」等の児童書のプロモーションを行なう他、日本の人気児童書の版権エージェント、文房具等の児童用グッズの販売を行ないます。

このイベントは、中国の国家機関である「国家新聞出版広電総局」の認可を得た、中国では初の0歳~16歳の児童を対象とした書籍や電子書籍等の展示会となります。出展社は出版社や中国のKidle等の電子書籍プラットフォーム、版権エージェンシー等約200社で、4日間で約20,000名の来場者を見込んでおります。
【 オフィシャルサイト http://www.ccbookfair.com/ 】

今年4月に当社が版権エージェントして、中国の測絵出版社から発刊した「ハローキティ」等のサンリオキャラクターの児童書シリーズは、現在34タイトル、シリーズ累計発行部数は40万部に達し、増版するタイトルが次々と出ている等、大変人気の高い書籍となっております。今回のイベントでは、この「ハローキティ」等の児童書を前面に出してプロモーションを行ない、中国市場での書籍とキャラクターの更なる浸透を図ってまいります。

C&R上海は、2011年~2013年の北京国際ブックフェア(BIBF)と、上海国際ブックフェア(SHBF)に連続して出展しており、版権エージェンシーとして、児童書をはじめ数多くの書籍を紹介、商談に繋げてきた実績があります。今回のイベントでも、その経験を活かして、数多くの商談を行なう予定です。

当社は2010年3月、上海現地法人 CREEK & RIVER SHANGHAI Co.,Ltd.を設立し、中国への版権エージェンシー事業をスタートさせました。2012年4月には北京営業所を開設し、韓国ソウルの現地法人CREEK & RIVER KOREA Co.,Ltd.とも連携し、日本、中国、韓国、台湾間で出版物の版権を扱う出版エージェンシー事業を積極的に展開しております。事業開始からこれまで、日本の出版物の海外での成約冊数も実用書、ビジネス書、小説等1,000冊を超えております。またC&R上海は、中国の出版社の半数を超える約300の出版社と取引口座を持っており、中国最大規模の版権エージェンシーとなっております。


当社およびC&Rグループは、これからもクリエイターをはじめとしたプロフェッショナルの生涯価値向上、クライアント企業の価値創造への貢献のために事業を推進してまいります。

■株式会社クリーク・アンド・リバー社 会社概要
社  名:株式会社クリーク・アンド・リバー社
本  社:東京都千代田区麹町二丁目10番9号 C&Rグループビル
設  立:1990年3月
代 表 者:代表取締役社長 井川 幸広
事業内容:クリエイティブに特化したエージェント、プロデュース、アウトソーシング、著作権及びコンテンツの管理・流通
URL:http://www.cri.co.jp | http://www.creativevillage.ne.jp(クリエイターのための情報サイト「CREATIVE VILLAGE」) 


----------------------------------------
この件に関するお問い合わせ
株式会社クリーク・アンド・リバー社
経営企画部 TEL:03-4550-0008

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング