『一休.comレストラン』 テーマカラーリファインのお知らせ

PR TIMES / 2020年9月18日 18時45分

株式会社一休(本社:東京都港区、代表取締役社長:榊 淳、以下一休)のレストラン予約サイト『一休.comレストラン』( https://restaurant.ikyu.com/)のテーマカラーをリファインいたしましたので、お知らせいたします。



[画像1: https://prtimes.jp/i/3544/172/resize/d3544-172-347662-2.png ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/3544/172/resize/d3544-172-276658-1.jpg ]


『一休.comレストラン』では、2006年のサービス開始以来初めてテーマカラーをリファインいたしました。これまでは鮮やかな「ふかひれ色」を用いてきましたが、新しいテーマカラーは、温もりを感じる色調のシルバーが混ざったブラウンで、金箔が時を経て味わいを増した薄いゴールド(ジャパンゴールド)を表現しました。


・新たなテーマカラーについて (デザイン担当/株式会社一休 レストラン事業本部 デザイナー 河村恵)
日本には、有名シェフが腕を振るうレストラン、予約が取りにくい人気店が多く存在し、極上の食材が踊る華やかなメニュー、上質な空間、彩りを添えるサービスが提供されています。日本が世界に誇る一つの文化であり、そのような世界に誇れる文化を次の時代に繋げるために、『一休.comレストラン』はオンライン予約サービスを通じて外食業界を盛り上げてまいりたいと考えています。

『一休.comレストラン』にご掲載いただいているお店は、外観及び内装も豊かさを感じる空間をお持ちで、目で味わえるような見た目も美しいお料理を提供されています。それらの魅力を伝える画像にはお客様が外食したいと思える、食欲が湧いてくる力があると考えております。

そうした画像がより映えるよう、和洋中エスニック等あらゆるジャンルのお店に寄り添えるよう、シルバーが混ざったブラウンを基調とすることで、様々なお店の雰囲気を邪魔せず、上質さや高級感を引き立てられるようにと心がけました。

また、『一休.comレストラン』を運営する私たちとしては、日本を代表するおもてなしサイトを目指す意気込みも込もっています。「一休」という文字のロゴと相まって「和」を感じていただけましたら幸いです。

・『一休.comレストラン』について   https://restaurant.ikyu.com/
2006年にサービスを開始した、ワンランク上のファインダイニングに厳選したレストラン予約サイトです。『一休.comレストラン』限定のお得なプランも多数掲載され、24時間いつでも予約できます。
お店・お料理の写真、実際にご利用いただいたユーザーのみ書けるクチコミなどが掲載されており、日常のちょっとした贅沢や、記念日など大切な方とのお食事のお店選びにもご利用いただいております。
2020年8月末現在、全国約9,400店舗にご参画いただいております。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング