【ホテルオークラ神戸】CO2削減/ライトダウンキャンペーンに参加 ホテルタワーのトップライトを消灯します

PR TIMES / 2013年6月13日 16時37分

6月21日(金)夏至・7月7日(日)七夕の2日間

株式会社ホテルオークラ神戸(所在地:神戸市中央区波止場町、代表取締役社長:西本克彦)では、環境省が地球温暖化防止や温室効果ガスの削減を啓発するため、ライトアップ施設の消灯を呼び掛ける「CO2削減/ライトダウンキャンペーン」に参加し、夏至の日にあたる6月21日(金)と、七夕の7月7日(日)の両夜間、ホテルタワーのトップライトを消灯いたします。

ライトダウンキャンペーンは、地球温暖化防止のため、毎年夏至の日を中心にキャンペーンに賛同するご家庭ほか、企業のビルや観光施設が一斉に消灯する取り組みで、2003年より始まりました。
本年も6月21日(金)に「夏至ライトダウン」、クールアース・デーである7月7日(日)に「七夕ライトダウン」が行われ、両日の午後8時より10時の間消灯されます。皆さまと共に環境のこと、地球のことを考える 機会を持ちたいという想いから弊ホテルでも、両日ともにホテルタワーのトップライトを消灯して、このキャンペーンに参加いたします。
 
詳細は次のとおり。


■ 「CO2/ライトダウンキャンペーン」 ホテルタワー トップライト消灯 概要 
(1)夏至ライトダウン
1.日 時 / 2013年6月21日(金) 8:00p.m.~10:00p.m.
2.内 容 / ホテルタワーのトップライト(HOTEL OKURAのサイン)を消灯。

(2)七夕ライトダウン
1.日 時 / 2013年7月 7日(日) 8:00p.m.~10:00p.m.
2.内 容 / ホテルタワーのトップライト(HOTEL OKURAのサイン)を消灯。


■一般のお客様のお問い合わせ
企画広報課 TEL.078-333-3503(直通)


【ホテルオークラ神戸について】
神戸のウォーターフロント、メリケンパークに立つランドマークホテル。館内は西洋の機能美と和の様式美が融合した寛ぎの空間が広がり、館内の各レストランでは、「食のオークラ」とも呼ばれるホテルオークラ自慢の料理をお愉しみいただけます。

〒650-8560 神戸市中央区波止場町2-1
TEL.078-333-0111(代表)
アクセス:JR・阪神「元町」駅より徒歩10分、各線「三宮」駅よりシャトルバス運行(土・日曜日、祝日は新幹線「新神戸」駅を経由)
WEBサイトURL:http://www.kobe.hotelokura.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング