鉄道旅客運賃改定の認可について

PR TIMES / 2014年3月5日 11時34分

阪神電気鉄道株式会社(本社:大阪市福島区、社長:藤原崇起)では、2013年12月12日に、本線、阪神なんば線及び武庫川線の鉄道旅客運賃の上限変更認可申請を国土交通大臣あてに行っておりましたが、本日、申請どおりの内容で認可を受けました。
これを受けて、2014年4月1日から鉄道旅客運賃を改定いたしますので、お知らせいたします。



(参考)
1. 改定運賃
こちらをご覧ください(http://www.hankyu-hanshin.co.jp/news_release/pdf/20140304_2232.pdf

2. 改定率
普通旅客運賃 2.831%
定期旅客運賃
 通勤 2.907%
 通学 2.894%
 計  2.906%
合計  2.857%

3. 定期運賃平均割引率
通勤(大人1か月) 36.3%(現行 36.2%)
通学(大人1か月) 75.1%(現行 75.1%)

4. 旅客運輸収入表

5. 運賃等に関するお客様からのお問合せ先
阪神電気鉄道株式会社 運輸部営業課
TEL:06-6457-2258(平日8時45分から17時45分まで)


阪神電気鉄道 http://www.hanshin.co.jp/

発行元:阪急阪神ホールディングス
    大阪市北区芝田1-16-1

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング