2019年春、神戸市に「グンゼスポーツ明舞(仮称)」がオープン 地域住民のコミュニティの活性化、地域社会の発展に貢献

PR TIMES / 2018年10月20日 4時40分

 グンゼ株式会社(本社:大阪市北区、社長:廣地 厚)の連結子会社であるグンゼスポーツ株式会社(本社:兵庫県尼崎市、社長:廣江将利)は、来月8日、神戸市垂水区にオープンする商業施設「ビエラ明舞」に「グンゼスポーツ明舞(仮称)」を2019年春にオープンします。
 「ビエラ明舞」は、まちびらきから50年以上が経過した歴史ある明舞団地内に開業、JR西日本不動産開発株式会社がさらなる地域活性化に貢献するために計画を進めてきた施設です。同施設にはスーパーマーケットをはじめ、衣料、カフェ、ファミリーレストラン、クリニックも併設しています。
 グンゼスポーツは、今回の出店によって地域住民の皆さんの健康増進とともにコミュニティの活性化、地域社会の発展に貢献できるよう努めてまいります。




[画像: https://prtimes.jp/i/23550/173/resize/d23550-173-764332-0.jpg ]

【グンゼスポーツ明舞(仮称) 概要】
所在地:兵庫県神戸市垂水区狩口台一丁目16番2号 「ビエラ明舞」
アクセス:JR朝霧駅からバス 50系統 学園都市駅前行きなど(乗車約5分)「明舞センター」下車すぐ
延床面積:2,117平方メートル
施設構成:マシンジム、スタジオ、プール、温浴、シャワー、ロッカー

以上

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング