東日本大震災復興支援 宮城県・南三陸町「志津川湾夏まつり福興市」にエスビー食品協賛

PR TIMES / 2018年7月18日 16時1分

「スパイス&ハーブ」で地元の特産品を応援!

エスビー食品株式会社は、2018年7月28日(土)に開催される「志津川湾夏まつり福興市」に参加し、「スパイス&ハーブ」を使ったホヤの新たなメニュー提案を通じて、特産品の消費を促進し、被災地復興を支援します。
また、「オリジナルカレー粉作り」体験を行い、地元の方々とのコミュニケーションを通じ、スパイスやハーブが持つ魅力を実感いただきます。




[画像: https://prtimes.jp/i/3092/174/resize/d3092-174-388298-0.jpg ]

活動に参加するのは、地元にあるエスビー食品宮城工場のメンバーと、部門を横断する若手社員が中心で、社員自らが「スパイス&ハーブの伝道師」となり、コミュニケーションを図ることで、その魅力をわかりやすく、楽しく伝えることを目指しています。福興市への参加は今回が4回目で、今後も「スパイス&ハーブ」を通じた支援を継続していきます。
■「志津川湾夏まつり福興市」概要
「福興市」は震災1ヶ月後にスタートし、現在は毎月開催されています。地元の旬な食材を、地元価格で提供し、近隣住民の方々だけではなく、観光客誘致も含めて、復興を目指す定期市となっています。

・開催日時:  2018年7月28日(土) 12:00~21:00
・会場:    志津川仮設魚市場特設会場
        宮城県本吉郡南三陸町志津川旭ケ浦8
・問い合わせ先:南三陸福興市実行委員会 TEL:090-7077-2550
・主な実施内容:◎ ホヤにおすすめのレシピパンフレット配布
        ◎ オリジナルカレー粉作り(世界にひとつだけのカレー粉を作ろう!)
        ◎ 輪投げ、塗り絵
        ◎「ゴールデンカレー」ベルマーク収集箱兼写真スタンド 配布

~これまでの東日本大震災復興支援活動について~
■2017年11月26日(日)志津川湾鮭・いくらまつり福興市参加
・「はらこ飯風パエリア」の試食(「SPICE&HERBシーズニング パエリア」使用)
・「オリジナルハーブソルト作り」
・1本売りの鮭を購入された方に、オリジナルレシピと「マジックソルト」をプレゼント
■2018年3月25日(日)志津川湾牡蠣・わかめまつり福興市参加
・アレンジいろいろ わかめスープ試食(「李錦記 鶏丸ごとがらスープ」使用)
・「オリジナル七味唐辛子作り」
・「マジックソルト」サンプリング
■これまでの東日本大震災復興支援活動

エスビー食品はこれまで、東日本大震災の支援として震災直後は避難所への食の支援を行い、その後は食の支援に加えて、心のふれあいを目指した活動を継続しています。

【お問い合わせ先】
<報道関係者様>
エスビー食品(株)広報ユニット
〒104-0032東京都中央区八丁堀1-3-2 八丁堀ハーブテラス
TEL. 03-6810-9790
<一般のお客様>
エスビー食品(株)お客様相談センター
〒174-8651東京都板橋区宮本町38-8
フリーダイヤル:0120-120-671
受付時間 平日:午前9時~午後8時
土曜:午前9時~午後5時 (日・祝日、夏期・年末年始の当社休業日を除く)

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング