【ホテルオークラ神戸】東日本大震災復興の願いを込めて メインロビーに仙台七夕飾りを設置

PR TIMES / 2013年6月14日 9時29分

6月15日(土)~7月7日(日)

株式会社ホテルオークラ神戸(所在地:神戸市中央区波止場町、代表取締役社長:西本克彦)では、2013年6月15日(土)から7月7日(日)までメインロビーに仙台七夕飾りを設置いたします。



当ホテルでは、例年七夕飾りを館内に設置しておりますが、一昨年より東日本大震災復興の願いを込めて、被災地・仙台で有名な「仙台七夕」の飾りをご用意しております。仙台では、古くは伊達政宗が七夕を奨励したとも言われ、現在は吹流しや様々な飾り物をあしらった独特の七夕飾りが特徴的です。
今回メインロビーに設置するのは、大きさ3mと1.2mの大小の「吹流し」計7台。また、おなじみの笹飾りも一緒に設置し、お客様に願い事や被災地復興に向けたメッセージを短冊にご記入いただき、笹飾りに飾っていただけます。お客様にご記入いただいた短冊は設置期間終了後、仙台大崎八幡宮へ奉納いたします。
また、今年は当ホテルが震災以降、継続的に支援を行なっている仙台市立東六郷小学校の生徒達からホテルに送られたフラッグも合わせて皆さまにご覧いただきます。このフラッグは先日、5月17日に当ホテルの代表取締役社長西本をはじめスタッフ数名で同小学校を訪問させていただいた際に送られたものです。
詳細は下記の通りです。


■ ホテルオークラ神戸 仙台七夕飾り設置 概要 
期 間 / 2013年6月15日(土)~7月7日(日)
場 所 / ホテルオークラ神戸 メインロビー 

    
■一般のお客様のお問い合わせ
企画広報課 TEL.078-333-3503(直通)


【ホテルオークラ神戸について】
神戸のウォーターフロント、メリケンパークに立つランドマークホテル。館内は西洋の機能美と和の様式美が融合した寛ぎの空間が広がり、館内の各レストランでは、「食のオークラ」とも呼ばれるホテルオークラ自慢の料理をお愉しみいただけます。

〒650-8560 神戸市中央区波止場町2-1
TEL.078-333-0111(代表)
アクセス:JR・阪神「元町」駅より徒歩10分、各線「三宮」駅よりシャトルバス運行(土・日曜日、祝日は新幹線「新神戸」駅を経由)
WEBサイトURL:http://www.kobe.hotelokura.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング