阪神沿線を中心とした幼稚園・保育所の卒園者に阪神タイガースランチクロスをプレゼント

PR TIMES / 2014年3月6日 12時0分

阪神電気鉄道株式会社(本社:大阪市福島区、社長:藤原崇起)では、沿線の幼稚園及び保育所を卒園する子どもたちに、卒園記念として、当社グループを代表する阪神タイガースのマスコットである「トラッキー」、「ラッキー」、「キー太」を描いたランチクロス(メッセージカード付き)をプレゼントします。



阪神電気鉄道 → http://www.hanshin.co.jp/

これは、沿線各市内の幼稚園・保育所の協力を得て実施する当社初の取組みで、沿線住民との関係性を強化することで、阪神グループへの親しみを持っていただこうとするものです。

当社では、現在、TVCM「阪神沿線物語」第2話を放送中(2月22日~3月7日)であり、更に、去る2月25日には、当社初の沿線お出かけ公式ガイドブック「阪神手帖」の発売を開始するなど、沿線の活性化を図るための様々な取組みを展開していますが、本取組みも沿線の活性化につなげるための施策の一環として行うものです。

<配布概要>
1. 配布時期  2014年3月(子どもたちには卒園式の日に配布予定)

2. 配布先   尼崎市・西宮市・芦屋市・神戸市の公立・私立の幼稚園及び保育所
      (一部の地域を除く。)

3. 配布枚数  合計約19,000枚


阪神電気鉄道 http://www.hanshin.co.jp/

発行元:阪急阪神ホールディングス
    大阪市北区芝田1-16-1

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング