1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

投資信託情報サービス「日興の投信NISA」の提供を開始

PR TIMES / 2023年11月27日 18時45分

SMBC日興証券株式会社は、本日より、投資信託情報サービス「日興の投信NISA」を開始いたします。



[画像1: https://prtimes.jp/i/19056/175/resize/d19056-175-2caad31c08304ce0c2aa-0.jpg ]

2024年より開始する新しいNISA制度により非課税枠が広がる等、個人投資家を取り巻く環境整備が進む中、手軽に分散投資が出来る投資信託の重要性は更に高まっています。当社は、今回のサービスを通じて、投資信託やNISA制度に関する記事を中心とした情報発信を行うことに加え、取引ツールを備えることによって、今まで以上に分かり易く、簡単・便利な投資体験をお客さまに提供いたします。


ユーザーを「迷わせない」UIUXを実現


投資信託は日本で約6,000本※1ほどあり、その中から自分に合ったものを選び抜くには、大変な労力が必要です。シンプルな画面デザインと投資信託を21本※2に絞り込んだことで、初めて投資されるお客さまでも投資信託選びに迷いません。なお、当社が取り扱うその他の投資信託についても、オンライントレード「日興イージートレード」で確認することができます。
[画像2: https://prtimes.jp/i/19056/175/resize/d19056-175-8ade2726127ccc4c4e06-1.jpg ]

(サービス画面イメージ)

当社は、今後も商品ラインアップを充実させ、お客さまのニーズに応えてまいります。オンラインでのサービスもさらに拡充していくことで、幅広いお客さまの資産形成をサポートしていきます。

本サービスの魅力


ファンドが「わかる」良質なコンテンツ
「投資信託とは?」「NISAとは?」といった疑問を持つお客さまに向けた基本的な解説にとどまらず、お客さまのタイプ別にファンドを紹介する記事や、ファンドマネージャーへの取材記事など、「もっと知りたい!」というニーズにも対応した分かり易いコンテンツを掲載し、お客さまの学びをサポートします。

「記事から投資信託が買える」新しい投資体験
投資信託やNISAについて記事で楽しく学びながら、実際に気に入ったものはログイン後に「買う」ボタンをクリックするだけで、オンライントレード「日興イージートレード」に遷移し、スムーズにお取引いただくことが可能です。

日興フロッギーと併せて使える
投資信託は「日興の投信NISA」で、株式は「日興フロッギー」で情報を集め投資をすることができます。
「日興の投信NISA」の「マイ資産」画面では日興フロッギーで買ったキンカブも確認することができるため、株式・投資信託を両方とも簡単に管理することができます。

■本サービスの詳細はこちら
https://froggy.smbcnikko.co.jp/promo/lp_account/fund/
最後に


記事コンテンツ作成の為、取材にご協力いただいた複数のファンドマネージャーさまより、サービスについてコメントをいただきましたので、ご紹介いたします。

【三井住友DSアセットマネジメント 部奈氏】
「将来に向けて何か始めなければ」とお考えの方は、一度当サイトを覘いてみてください。投資に役立つ情報がきっと見つかると思います。変化の兆しを見せる日本企業への応援を通して、皆様の資産形成のお手伝いができましたら大変嬉しいです!

【レオス・キャピタルワークス 藤野氏】
2024年にスタートする新NISAで投資信託への投資を始めたい人にとって、投資信託を身近に感じられるサイトだと思います。投資信託を通じてさまざまな企業を覗き、日本の明るい未来をつくる企業を一緒に応援していきましょう!

【アムンディ・ジャパン 春川氏】
個人投資家がファンドを選ぶ際には是非ファンドマネージャーの考え方や人となりに注目して共感できるものを選んで欲しいと思います。ファンドマネージャーの定性的な情報はなかなか入手できません。当サイトは2024年からスタートする新NISAで投資を始める人にとって参考になる情報が満載です。大きく変革している日本企業の今後に是非ご注目ください。

※1 日本における投資信託の本数(2022年12月末、当社調べ)。
※2 取扱銘柄数は2023年11月時点の数字です。

ご留意事項


■手数料等について
投資信託の場合は銘柄ごとに設定された各種手数料等(直接的費用として、最大3.30%の申込手数料、最大4.50%の換金手数料または信託財産留保額、間接的費用として、最大年率3.64%の信託報酬(または運用管理費用)およびその他の費用等)をお支払いいただきます。上記手数料等のうち、消費税が課せられるものについては、消費税分を含む料率または金額を記載しています。
キンカブ(金額・株数指定取引)の場合は約定金額と別枠の委託手数料はいただきませんが、実質的なコストとして「スプレッド(売買価格の差)」で調整される仕組みです。買付の際は始値よりも、スプレッド分高い価格で買付いただき、売却の際はスプレッド分安い価格で売却していただきます。スプレッドは、概算注文金額が100万円以下の買いでは0%、売りでは0.5%となります。概算注文金額が100万円を超える場合は、買い売りともに1%となります。なお、約定いただく際の単価は買付時は円未満切上げ、売却時は円未満切捨てとなります。

■リスク等について
投資信託は、株式相場、金利水準、為替相場、不動産相場、商品相場等の価格の変動等および有価証券の発行者の信用状況(財務・経営状況を含む)の悪化等それらに関する外部評価の変化等により損失が生じるおそれ(元本欠損リスク)があります。
キンカブで取り扱う各商品等には価格の変動等により損失が生じるおそれがあります。各商品、サービス等にかかる手数料等およびリスクについては、当該商品等の契約締結前交付書面や目論見書またはお客様向け資料等をよくお読みください。

最終的な投資決定は、お客さまご自身の判断でなさるようにお願いいたします。

商号等 SMBC日興証券株式会社 金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2251号
加入協会 日本証券業協会、一般社団法人日本投資顧問業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、一般社団法人第二種金融商品取引業協会、一般社団法人日本STO協会

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください