2014年、コスメの頂点を極めたのは?第3回「VOGUE BEAUTY AWARD」受賞製品発表!

PR TIMES / 2014年11月28日 14時5分

『VOGUE JAPAN』2015年1月号(11月28日発売)



世界で最も影響力のあるファッション誌『VOGUE』の日本版『VOGUE JAPAN』は、ヴォーグならではの
“ファッション”や“モード”な観点からその年を代表する優れた化粧品を選出し敬意を表す
「VOGUE BEAUTY AWARD(ヴォーグ・ビューティ・アワード、以下VBA)」を2012年よりスタートし、
第3回目となる2014年の受賞製品をこのたび発表しました。

VBAは、第1回目より伊勢丹新宿店とのコラボレイションにより、「ヴォーグらしいモードな視点を
持ったビューティ・アワード」というコンセプトで展開しています。業界に衝撃を与え、
10年後も語り継がれる革新性を持つ製品に授与される「ブレイクスルー賞」をはじめ、「モード賞」
「ヴィジュアル賞」「ホール オブ フェイム賞」「ナチュラル ワンダー賞」「リーダーズ チョイス賞」
の6賞、さらにはジャーナリスティックな視点で、その年のビューティ業界の大きなトレンドを編集部が
評価する「エディターズ チョイス賞」では、「肌体力を上げる」新発想のコスメに注目して製品を
選出しました。各賞の頂点に君臨する最高賞「ベスト オブ ビューティ賞」は、スキンケア、
ポイントメイクアップ、ベースメイクアップの3部門それぞれに授与します。

11月28日(金)発売の『VOGUE JAPAN』2015年1月号別冊付録「VOGUE BEAUTY AWARD 2014」誌上および
特設ウェブサイトにて各受賞製品を紹介するほか、「美」のプロフェッショナルで構成された
VBA選考委員が参加した選考会で話題になった注目のコスメについても一挙大公開し、アイテムの魅力
を紹介します。同日にはVBA特設ウェブサイト(http://www.vogue.co.jp/beautyaward/2014/winners
も公開され、さらに12月1日(月)にグランド ハイアット 東京にて授賞式を開催します。

【VOGUE BEAUTY AWARD 2014 受賞製品ラインナップ】

・べスト オブ ビューティ賞:
各賞のGOLD(1位)より選んだ、最もその年らしいコスメに与えられる最高賞。2014年はスキンケア、
ポイントメイクアップ、ベースメイクアップの3部門それぞれに授与。ブレイクスルー、モード、
ヴィジュアル、ホール オブ フェイム、ナチュラル ワンダー、リーダーズ チョイス、
エディターズ チョイスのトップ オブ トップ。
(スキンケア部門)資生堂 / アルティミューン パワライジング コンセントレート
(ポイントメイクアップ部門)ディオール / ディオール アディクト フルイド スティック
(ベースメイクアップ部門)ベアミネラル / ベア ファンデーション

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング