10月26日(月) 維新の党・現執行部、松野頼久代表が緊急スタジオ生出演!

PR TIMES / 2015年10月26日 21時22分

TBSラジオ「荒川強啓デイ・キャッチ!」10月26日(月)放送

TBSラジオ・夕方のニュース番組「荒川強啓デイ・キャッチ!」。
本日(10月26日・月)、維新の党・現執行部、松野頼久代表が生出演しました。



[画像: http://prtimes.jp/i/3392/176/resize/d3392-176-400960-1.jpg ]



以下、番組内での主な発言です

■今回の分裂騒動について
明確な路線の対立・考え方の違いがあったわけではない。
なぜこのタイミングでこういう形になったのか、明快な理由は今でもわからない。
党の規約の中でも、党大会は執行役員会を経て、代表が召集するもの。
代表の召集権を無視して自分たちで「党大会なるもの」を開いて解党を決めるなんて全くわけがわからない。
こんな酷い、政党の離合集散は見たことがない。

■有印私文書偽造、同行使罪で告訴という話について
報道があるが、こんな馬鹿げたことは、実際は受理されないと思う。

■野党再編について
改革勢力を結集し、自民党に変わりうる野党勢力を結集するのが党是。(橋下氏は)はっきりと与党の補完勢力になるというならおっしゃってくれればいいが、それもおっしゃらない。
与党に協力するかどうか、国会の中ではずっと綱引きはあった。
さすがに共産党と一緒に政権を組むことはないが、これでは自民党の暴走を止められないという危機感を持ったことは同じ。共産党と選挙協力や政策協議はなかなか難しい。
ただ、一点突破で、このことだけは一緒にやろう、あとはバラバラ…といったような色々な形がある。
野党再編のために党がなくなることは良いと思うが、こんな形で党を解党するとは言っていない。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
10月26日(月)15時30分~17時46分放送
出演:荒川強啓 片桐千晶
青木理(ジャーナリスト) 武田一顕(TBSラジオ国会担当記者)
ゲスト:松野頼久
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング