インフォマートの電子請求システム『BtoBプラットフォーム 請求書』とミロク情報サービスのクラウドサービス連携基盤『MJS(エムジェイエス)-Connect(コネクト)』がAPI連携を開始

PR TIMES / 2019年7月22日 15時40分

 BtoBビジネスを革新する信頼のリーディングカンパニー、株式会社インフォマート(本社:東京都港区、代表取締役社長:長尾 收、以下「当社」)と、財務・会計システムおよび経営情報サービスを開発・販売する株式会社ミロク情報サービス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:是枝 周樹、以下「MJS」)は、請求書の受取・発行を電子データ化するクラウドサービス『BtoBプラットフォーム 請求書』とMJSのクラウドサービス連携基盤『MJS-Connect(エムジェイエス コネクト)』とのAPI連携を開始しました。



[画像1: https://prtimes.jp/i/13808/176/resize/d13808-176-824549-1.png ]

 『BtoBプラットフォーム 請求書』 は、電子請求書のプラットフォームとして、「発行する請求書」だけでなく「受け取る請求書」「支払金額の通知」など、多彩な請求業務の電子データ化に対応可能なクラウドサービスです。
 『MJS-Connect』は、各種クラウドサービスと連携し、資金の動きや購買情報などWebサイトやクラウドサービス上で参照可能な取引情報を、MJSが開発・提供するERPシステムやクラウドサービスに自動連携するbizsky上のクラウドサービス連携基盤です。

 『BtoBプラットフォーム 請求書』と『MJS-Connect』のAPI連携により、『BtoBプラットフォーム 請求書』で作成・発行した請求書データ(売掛金)をMJSのERPシステム※に自動連携し、仕訳データとして取り込むことが可能になります。ユーザーは、請求書データを会計ソフトに転記する作業や勘定科目を選択する手間がなくなり、毎月の会計業務の負担を大幅に削減することが可能となります。また、今後『BtoBプラットフォーム 請求書』で受け取った請求書データ(買掛金)の自動連携も予定しています。

 当社は、企業において電話やFAX、郵便、相対等、時間とコストをかけて行われている商行為を電子的に
標準化・効率化する『BtoBプラットフォーム』を通じて、生産性向上、時間短縮、コスト削減、ペーパーレス化を実現し、CO2削減や社会環境にも貢献しています。今後も、企業のインフラシステムになるべく、既存システムの継続的なバージョンアップ、BIG DATA・AIの活用、さらに金融業界との連携を加速させ、Fintech関連における情報提供基盤の構築や新サービスの開発に努めてまいります。そして、企業間の商行為をスマートに、そこで
働く方々のビジネススタイルを大きく変え、より高い付加価値を提供するため邁進してまいります。

 MJSは、『MJS-Connect』の活用を通じ、POSレジや請求書管理ソフトのほか、大手ECサイトとの情報連携をはじめ、多様なクラウドサービスとの連携が可能となっています。今後、MJSの各種ERPシステムおよびクラウドサービスと、電子マネーや銀行とのAPI連携も予定しています。これらのサービスを総合的に提供することに
より、企業の業務効率化および生産性向上はもとより、経営状態をリアルタイムで把握するための月次決算の
早期化の実現など、中堅・中小企業の経営の高度化ならびに企業価値向上に向け貢献してまいります。


【連携イメージ】

[画像2: https://prtimes.jp/i/13808/176/resize/d13808-176-306792-2.png ]


※今回、『BtoBプラットフォーム 請求書』との連携対象となるシステムは、下記の通りです。
・中小企業向けERPシステム『MJSLINK NX-Plus(エムジェイエスリンク エヌエックス プラス)』
  https://www.mjs.co.jp/company/software/mjslink_nx_plus/concept.html (10月連携開始予定)
・会計事務所向けERPシステム『ACELINK NX-Pro(エースリンク エヌエックスプロ)』
  https://www.mjs.co.jp/account/software/for_office/nx_pro/ads.html


< 会社概要 >

【インフォマート】(2019年3月末現在)
 世界中の企業や人を結ぶことを目指した「BtoBプラットフォーム」を運営。企業間取引の“プラットフォーマー”として、様々な業界、業態の企業に当社のサービスを通じて紙から電子化への移行、企業のペーパーレス化を促進し、利用企業数は32万社、2018年度年間流通金額は8兆円を超えています。今後も、企業の生産性向上、時間短縮、コスト削減を実現し、売上拡大やペーパーレス化によるECOに貢献し、業界や国の垣根を超えて、
世界中の企業や人を結ぶグローバルな「BtoBプラットフォーム」企業を目指します。

会社名:株式会社インフォマート(東証一部:2492)
代表者:代表取締役社長 長尾 收
本社所在地:東京都港区海岸1-2-3 汐留芝離宮ビルディング13階
設立:1998年2月13日
資本金:32億1,251万円
事業内容:BtoB(企業間電子商取引)プラットフォームの運営
従業員数:452名
URL: https://www.infomart.co.jp/

【ミロク情報サービス】(2019年3月末現在)
 全国の会計事務所と中堅・中小企業に対し、経営システムおよび経営ノウハウならびに経営情報サービスを提供しています。現在、約8,400の会計事務所ユーザーを有し、財務会計・税務を中心とした各種システムおよび
経営・会計・税務等に関する多彩な情報サービスを提供しています。また、中堅・中小企業に対して、財務を中心としたERPシステムおよび各種ソリューションサービスを提供し、企業の経営改革、業務改善を支援しており、
現在、約10万社の中堅・中小企業ユーザーを有しています。

会社名:株式会社ミロク情報サービス(東証一部:9928)
代表者:代表取締役社長 是枝 周樹
本社所在地:東京都新宿区四谷4-29-1
設立:1977年11月2日
資本金:31億9,800万円
事業内容:税理士・公認会計士事務所およびその顧問先企業向けの業務用アプリケーションソフトの開発・販売/
     汎用サーバー・パソコンの販売、サプライ用品の販売並びに保守サービスの提供/経営情報サービス、
     育成・研修サービス、コンサルティングサービス等の提供
従業員数:1,557人(連結)
URL: https://www.mjs.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング