IHG Rewards Club(IHGリワーズクラブ)、新たな特典を加えて開始

PR TIMES / 2013年7月3日 17時35分

インターネット無料接続特典を段階的に導入、エリート会員(ゴールド、プラチナ)は今月から開始。2013年7月31日まで、2回目以降の滞在に通常の2倍のポイント/マイル獲得キャンペーン

インターコンチネンタル ホテルズ グループ(IHG)は、ホテル会員プログラムのプライオリティ・クラブ リワーズを刷新し、新たに「IHG Rewards Club (IHGリワーズクラブ)」として、7月1日(月)より、新たな特典を加えて開始しました。



インターコンチネンタル ホテルズ グループ(IHG)は、ホテル会員プログラムのプライオリティ・クラブ リワーズを刷新し、新たに「IHG Rewards Club (IHGリワーズクラブ)」として、7月1日(月)より、新たな特典を加えて開始しました。


IHGのホテル会員プログラムは、業界初、世界最大のホテル会員プログラムで、無期限に貯めて使えるポイント、適用日に制限のない無料宿泊特典、航空券や音楽ダウンロードなど幅広いポイント交換制度、世界中のIHGホテルから選べる無料宿泊といった、さまざまな特典を提供し、入会や年会費は無料です。出張から家族旅行まで、お客様にはIHGが世界約100ヶ国に展開する4,600以上のホテルからご希望に適った宿泊先をお選びいただくことができます。


このたび、「IHG Rewards Club」として、会員のインターネット無料接続が新たに加わり、ホテルのご宿泊のみならず、レストラン、会議や宴会などでご利用いただく場合でもご利用いただけます。まず、7月からエリートステータスの会員(ゴールドエリート、プラチナエリート)に、そして2014年からすべての会員の皆様にご利用いただけます。


IHGのチーフ・エグゼクティブ、リチャード・ソロモンズは次のように話しています。
「『IHG Rewards Club』は、名称が変わるだけではなく、従来の特典に加えて、業界をリードする新たな特典を提供します。当プログラムの魅力が多くの皆様に支持され、世界最大の会員数を擁するホテル会員プログラムであることを物語っているのではないでしょうか。IHGは、世界のおよそ100の国と地域で9つのホテルブランドを展開し、それぞれのマーケットのお客様のニーズや目的に応じて、ご出張、ご家族の記念日、生涯のイベントなどに適した施設とサービスを提供しています。IHGは、インターコンチネンタル、ホリデイ・イン、ホテル インディゴといった多様なホテルブランドの中から、お好みのホテルをお選びいただくことができます。例えば、10日間にわたって3つの異なるホテルブランドに宿泊した場合、ゴールドエリート会員に昇格することが可能です」


なお、「IHG Rewards Club」開始を記念して、2013年7月31日までの間に世界各地のIHGホテルに滞在すると、2回目以降の滞在に毎回、通常の2倍のポイントまたはマイルが獲得できるキャンペーンを実施しています。 (ステイブリッジ スイーツおよびキャンドルウッド スイーツでは、初回のご滞在から2倍)
www.priorityclub.com/DoubleBSJP

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング