1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

日本橋にサステナブルなイベントが集結する3週間「Nihonbashi Sustainable Weeks 2021」11月24日(水)開始

PR TIMES / 2021年11月16日 18時45分

江戸のライフスタイルから日本人の原点を学ぶ『日本橋ぐるり展2021』も同時開催



三井不動産株式会社(本社:東京都中央区 代表取締役社長:菰田正信)は、一般社団法人日本橋室町エリアマネジメントとともに、日本橋エリアをSDGsで彩るイベント「Nihonbashi Sustainable Weeks
2021」、「日本橋ぐるり展」を11月24日(水)から12月10日(金)までの期間で開催いたします。

日本橋のくらしが古くからぐるりぐるりと循環する都市であったことから“日本橋ぐるり”と名付け、日本橋地域におけるSDGsをテーマにした総合イベントとして「日本橋ぐるり展」が昨年からスタートいたしました。今年は、「日本橋ぐるり展」に加え、各社の協力を得て様々な角度でSDGsを学べるイベントを学べる「Nihonbashi Sustainable Weeks 2021」に拡大し、日本橋を盛り上げてまいります。

これらのイベントを通じて、日本橋エリアで働くワーカーや周辺にお住まいの方といった、地域周辺のみなさまが楽しめるイベントづくりを目指し、日本橋がサステナブルな循環型社会であることを発信していきます。

イベントの概要

1.「Nihonbashi Sustainable Weeks」
・期間:11月24日(水)から12月10日(金)まで
・B to B向けイベント「日本橋サステナブルサミット2021」(主催:室町エリアマネジメント)では、日本橋周辺のテナントによるSDGsの各テーマに合わせた取組み内容を聴講可能。B to C向けイベントは、2.「日本橋ぐるり展」に加え、「学びの森のママまつり in 日本橋室町」など家族をテーマにした参加型のワークショップ体験ができます。
・また、日本経済新聞社、日経BP主催の「NIKKEI SDGs FESTIVAL NIHONBASHI TOKYO WINTER」やサステナブル・ブランドジャパン主催の「SUSTAINABLE MARKETING DAY 2021 in NIHONBASHI」などとコラボレーションし、日本橋をSDGsで彩ります。

2.「日本橋ぐるり展」
・昨年からスタートした日本橋エリアのSDGsイベント「日本橋ぐるり展」を今年も開催。周辺テナントの皆様と連携した映像作品の展示や落語、トークイベントなどを日本橋エリアの各所で実施。
・今回は江戸のライフスタイルから日本人の原点を学び、日本橋らしいSDGsのあり方を追求し、真のサステナビリティを発信していくことをテーマとしています。

[画像1: https://prtimes.jp/i/51782/177/resize/d51782-177-0a8298a8cfaac70db499-0.jpg ]


Nihonbashi Sustainable Weeks 2021イベントコンテンツ詳細(1)

■日本橋ぐるり展2021 (web) https://www.nihonbashi-gururi.tokyo/posts/gururi2021

(1)サステナオブジェクト
日 時:2021年11月24日(水)~12月9日(木)
場 所:COREDO室町テラス 大屋根広場

内 容:
江戸のくらしから、日本橋に居を構えている企業のリアル、子どもたちのアイデアまでをモンタージュした映像作品を展示します。時のトンネルをくぐることで、日本橋らしいサステナビリティが体感できます。
[画像2: https://prtimes.jp/i/51782/177/resize/d51782-177-94a9c20c6373009ed5a9-1.png ]


(2)べしゃりば
日 時:2021年12月4日(土) 13:00~17:00
場 所:室町三井ホール&カンファレンス

内 容:
真打による落語を聞きながら、新進気鋭の経済学者や日本橋老舗企業の社長などと「真のサステナビリティ」をモンタージュする1日です。

出 演:
アズビー・ブラウン氏(建築家・アーティスト・作家)
高津伊兵衛氏(株式会社にんべん代表取締役社長)
成田悠輔氏(経済学者)
春風亭 一朝氏(落語家) 柳谷 喬之助氏(落語家)
春風亭 一蔵氏(落語家)

参加費:入場料3,500円(税込)/オンライン1,200円(税込み)
申 込:以下URLからお申し込みください。
https://nihonbashi-gururi-beshariba.peatix.com/
[画像3: https://prtimes.jp/i/51782/177/resize/d51782-177-dbe2c38335d0d51ee7f6-2.png ]


(3)らくご
日 時:2021年12月4日(土) ※べしゃりば内で開催します
場 所:室町三井ホール&カンファレンス

内 容:
真打2名・春風亭一朝、柳谷喬之助と二ツ目・春風亭一蔵による落語を通じて、江戸時代に営まれていた長循環型社会を読み解きます。

出 演:春風亭 一朝氏 柳谷 喬之助氏 春風亭 一蔵氏

[画像4: https://prtimes.jp/i/51782/177/resize/d51782-177-aba91ba9b3ab90d9d0c4-3.jpg ]


(4)ぐるりキッズ プレゼンテーション
日 時:2021年12月4日(土) ※べしゃりば内で開催します
場 所:室町三井ホール&カンファレンス

内 容:
小学3~6年生が考える未来の街や暮らしのプレゼンテーション。
江戸時代からヒントを得た、フレッシュで自由なアイデアを発表します。

[画像5: https://prtimes.jp/i/51782/177/resize/d51782-177-c8ab16d3bb6793b8f719-9.png ]


Nihonbashi Sustainable Weeks 2021イベントコンテンツ詳細(2)

■日本橋サステナブルサミット2021
日 程:2021年11月25日(木)
場 所:室町三井ホール&カンファレンス、野村コンファレンスプラザ日本橋、COREDO室町テラス 大屋根広場
テーマ:地方創生・SDGs金融、Diversity&Inclusion、環境、脱炭素社会

内 容:
日本橋らしく多様な企業が集結し、各社のSDGsに対する取り組みの現状課題や成果を共有、発表します。
このイベントでは新たな共創のコミュニティが生まれることを目指しています。
ご参加を希望される方は以下URLからお申込みください。
https://muromachi-area.jp/event/sustainable2021/
[画像6: https://prtimes.jp/i/51782/177/resize/d51782-177-edbf09ee14956c08329e-4.png ]


■SUSTAINABLE MARKETING DAY 2021 in NIHONBASHI
日 程:2021年11月26日(金)
場 所:室町三井ホール&カンファレンス
テーマ:パーパスの構築から事業化への進展へ

内 容:
ステークホルダーである株主、従業員、取り引き先への必要な対応も急速に変化し、社会に対して企業は存在意義”パーパス”を示すことが求められています。生活者を巻き込んだコミュニケーションの在り方、サステナブル・マーケティングの方法論を題材に、日本橋から発信いたします。
ご参加を希望される方は以下URLからお申込みください。
https://sbtokyo-hkt.wixsite.com/sb21-s-marketing-day
[画像7: https://prtimes.jp/i/51782/177/resize/d51782-177-37330e1afb5aa5a968b3-5.png ]


■学びの森のママまつり in 日本橋室町
日 程:2021年11月27日(土)~28日(日)
場 所:江戸桜通り地下歩道、COREDO室町テラス大屋根広場
※江戸桜通り地下歩道は27日(土)のみ開催です。

内 容:
ママとこどもの暮らしをSDGsのテーマとし、日々のくらしで楽しみながらSDGsを実践するイベントです。ワークショップを通じて、地域の人とのつながりのきっかけづくりや、健康でおだやかなくらしづくりのヒントなど、ママとこども、家族みんなが楽しみながら学べるイベントを開催します。

参加費:無料  https://www.child-rin.com/lab/manabinomori/

[画像8: https://prtimes.jp/i/51782/177/resize/d51782-177-7cb9b80bee308a08b7a4-6.png ]


■NIKKEI SDGs FESTIVAL NIHONBASHI TOKYO WINTER
日 程:2021年12月6日(月)~12月10日(金)
場 所:室町三井ホール&カンファレンス、日本橋三井ホール、日本橋ホール

テーマ:
12月6日 日経SDGsフォーラムDAY1
12月7日 日経SDGsフォーラムDAY2 医療DX
12月8日 日経SDGs/ESG会議
12月9日 資産運用会社未来プロジェクト デジタル・サステナビリティ会議
12月10日 ジェンダーギャップ会議 グリーンアーキテクチュア会議

内 容:
日本経済新聞社、日経BPが主催する「日経SDGsフェスティバル」。すべての人々や企業とともにSDGsの実現を議論する世界規模イベント。2030年までにSDGs達成に向けて、地球の未来を見据える5日間です。
今回はハイブリッド(リアル&WEB)での開催となります。
ご参加、ご視聴希望の方は以下URLからお申込みください。
https://events.nikkei.co.jp/37280/

[画像9: https://prtimes.jp/i/51782/177/resize/d51782-177-8ab23e0c985f1ba6b3ed-7.png ]


Nihonbashi Sustainable Weeks 2021 実施概要

(1)日本橋ぐるり展2021
日  程: 11月24日(水)~12月10日(金)
主  催: 三井不動産株式会社、一般社団法人日本橋室町エリアマネジメント
協  賛: NECネッツエスアイ株式会社、新日本空調株式会社、株式会社千疋屋総本店、
      株式会社タナチョー、中外製薬株式会社、株式会社にんべん、
      株式会社プライム プラネット エナジー&ソリューションズ株式会社
      ボストン・コンサルティング・グループ合同会社、マンダリンオリエンタル東京株式会社
      三井不動産ビルマネジメント株式会社
企画運営: CreativeOut株式会社

(2)日本橋サステナブルサミット2021
日  程: 11月25日(木)
主  催: 一般社団法人日本橋室町エリアマネジメント
協  賛: 三井不動産株式会社、野村不動産株式会社、三井不動産ビルマネジメント株式会社

(3)SUSTAINABLE MARKETING DAY 2021 in NIHONBASHI
日  程: 11月26日(金)
主  催: サステナブル・ブランドジャパン(株式会社博展)
協  力: 三井不動産株式会社、一般社団法人室町エリアマネジメント

(4)学びの森のママまつり
日  程: 11月27日(土)~28日(日)
主  催: ママまつり実行委員会 in 日本橋実行委員会
共  催: 一般社団法人日本橋室町エリアマネジメント、NPO法人チルドリン

(5)NIKKEI SDGs FESTIVAL NIHONBASHI TOKYO WINTER
日  程: 12月6日(月)~12月10日(金)
主  催: 株式会社日本経済新聞社、株式会社日経BP
特別協力: 三井不動産株式会社

イベントマップ

[画像10: https://prtimes.jp/i/51782/177/resize/d51782-177-49e3361ea7ee1b4ddb5d-8.png ]



三井不動産グループのSDGsへの貢献について
https://www.mitsuifudosan.co.jp/corporate/esg_csr/
三井不動産グループは、「共生・共存」「多様な価値観の連繋」「持続可能な社会の実現」の理念のもと、人と地球 がともに豊かになる社会を目指し、環境(E)・社会(S)・ガバナンス(G)を意識した事業推進、すなわち ESG 経営を 推進しております。当社グループの ESG 経営をさらに加速させていくことで、日本政府が提唱する「Society 5.0」の 実現や、「SDGs」の達成に大きく貢献できるものと考えています。
*なお、本リリースの取り組みは、SDGs(持続可能な開発目標)における 2つの目標に貢献しています。

目標12 つくる責任つかう責任
目標17 パートナーシップで目標を達成しよう

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください