ラベルライター「テプラ」シリーズで“最小機種”登場! 「テプラ」Lite 発売 コンパクトでお手軽価格、新しいタイプのラベルライター「テプラ」

PR TIMES / 2012年5月15日 11時23分



 株式会社キングジム(本社:東京都千代田区)は、手のひらサイズで簡単にラベル作りができる「テプラ」Liteを開発。2012年6月8日(金)に発売いたします。同時に感熱紙素材の専用テープ「テプラ」Liteテープを発売。初年度販売目標数量は「テプラ」Lite本体が3万台、「テプラ」Liteテープが20万本です。

 ラベルライター「テプラ」は、1988 年に国内初の漢字変換が可能なコンパクトなラベル作成機として発売を開始し、現在も日本語ラベルライターの国内シェアトップ※のブランドとして、ラベルライターの代名詞となっています。※矢野経済研究所調べ

 「テプラ」Liteは、大きさ・重さが従来の「テプラ」PROシリーズの半分以下で、手にすっぽり収まるコンパクトサイズのラベルライターです。入力ボタンは、押しやすいボタン形状と余裕のあるキーピッチでスムーズな入力が可能です。「たて・よこ」「フレーム」「フォント」「文字サイズ」が指定できる編集ボタンは、それぞれワンタッチで切り替えが可能で、6種類のフォントや49種類のフレームなどを使って表現力のあるラベル作りが楽しめます。「テプラ」Liteテープは、高耐久の感熱紙を採用し、15mm幅×4m巻を6色ラインアップ。カートリッジレスなので、コンパクトかつ環境にも優しい仕様です。

 キングジムでは、「テプラ」Liteを、ご家庭やオフィスでご活用いただけるよう、拡販に努めてまいります。


■ 製品概要
製品名:「テプラ」Lite
品番:LR5
価格:¥5,985(税込)<本体価格¥5,700>
発売日:2012年6月8日(金)


■ 製品特長
●コンパクトなサイズ
本体は約90×115×37mmの手のひらサイズで、手軽に持ち運べます。

●複雑な機能がなく、シンプルで使いやすい
たて・よこ、フォント、フレーム、文字サイズを簡単に切り替えできます。
ワンプッシュでテープをカットできる手動カッター付きです。

●豊富な装飾メニュー
6種類のフォント(漢字は1種類)、49種類のフレーム、4段階の文字サイズ、376種類の記号・絵文字で、テープの装飾メニューが充実しています。

●感熱紙のテープ
しっかり貼れる、高耐久の感熱紙を採用しています。
テープはカートリッジレスなので、コンパクトでかつ環境にも優しい仕様です。
※感熱紙ですので長期間の表示には不向きです。
一般的な屋内環境(常温常湿 蛍光灯下 500lx)では、約1年の表示が可能ですが、直射日光など強い光が当たる場
所、水に濡れる場所、高温多湿環境での表示には不向きです。また、硬いものでこするなどによりテープの表面や文字が退色しますので、あらかじめご了承願います。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング