「ティファニー アトラス」コレクションから24mm径の新作ウォッチが登場

PR TIMES / 2018年10月22日 17時40分

ティファニーは、「ティファニー アトラス」コレクションから、24 mm径の新作レディースウォッチを発売しました。洗練を極めたジュエリーデザインとスイスの由緒あるクラフツマンシップを組み合わせたタイムピースです。



[画像1: https://prtimes.jp/i/10426/179/resize/d10426-179-809701-0.jpg ]


ニューヨーク五番街のティファニー本店正面エントランスに設置されたアトラス像が掲げるアトラスクロック。そのローマ数字から着想を得て誕生した「ティファニー アトラス」 コレクションは、クリーンでシンプルなデザインが特徴です。ティファニーの名誉デザインディレクター、ジョン・ローリングが初めてアトラスウォッチをデザインしたのは1983年のこと。その後、ジュエリーコレクションにも発展したこのアイコニックなスタイルが誕生してから、今年は35年の節目となります。


[画像2: https://prtimes.jp/i/10426/179/resize/d10426-179-174394-2.jpg ]


凛としたグラフィカルなデザインとエレガントな機能性を融合した新作の「ティファニー アトラス」24 mmウォッチ。ラウンドブリリアントカットのダイヤモンドをリューズ、ベゼル、ローマ数字のインデックスに配したデザインには、ティファニーのダイヤモンドレガシーが色濃く反映されています。エレガントなワードローブの必需品とも呼べる今回の新作は、ブラックカーフやブラックアリゲーターのストラップ、ステンレススチールのブレスレットタイプで展開し、文字盤にはホワイト、アイスブルー、18Kローズゴールド、ダイヤモンドパヴェデザインと、幅広いバリエーションを用意しています。

[画像3: https://prtimes.jp/i/10426/179/resize/d10426-179-433217-3.jpg ]

ティファニーのウォッチは、ユニークなスタイル、クラフツマンシップ、そしてダイヤモンドのオーソリティーとしてのノウハウの結集です。デザインはタイムレスであり、一目でティファニーだと認識され、さりげなく洗練されたエレガンスをとらえる私たちのユニークな視点が反映されています。


[画像4: https://prtimes.jp/i/10426/179/resize/d10426-179-356829-4.jpg ]


@tiffanyandco #tiffanywatches #tiffanyatlas

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング