1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

最新の”DX動向”を発信する新コンテンツ「DX News」をリリース

PR TIMES / 2021年3月31日 14時45分

~企業のDX推進に役立つ情報を提供~

AIに関する人材育成から実運用まで一気通貫で支援する株式会社アイデミー(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 石川聡彦、以下「アイデミー」)は、2021年4月1日に法人向けサービス「Aidemy Business Cloud」のオプショナルサービスとして「DX News」をリリースいたします。「DX News」とは、最新のDX関連ニュースをピックアップし、分かりやすく解説する毎月発行の動画コンテンツです。



[画像1: https://prtimes.jp/i/28316/179/resize/d28316-179-386209-0.jpg ]

【背景】
アイデミーでは「先端技術を、経済実装する。」のミッションの下、個人や法人のお客様に向けて様々なサービスを展開しております。その中の1つ「Aidemy Business 」はAIを中心としたDX人材育成サービスとして、120以上の法人に支援を行ってまいりました。
「DX News」は、法人支援を行う中で共有いただいた問題点やつまづきポイントの課題解決への視点から生まれたコンテンツで、2020年8月から3回にわたる「DX News おためし版」を経てこの度のリリースに至りました。
「DX News おためし版」では、1つのニュースを複数のメンバーが視聴することで多様な視点や思いかけない気づきが生まれ、社内で活発な議論へと発展、社員のAIリテラシー向上への道すじが見えた、という声もいただき、アイデミーとしても手応えを感じております。
各メディアに点在するDX動向を「DX News」を通して並列させることで、今後DX推進に当たるポイントや着目点の発見へとつなげ、更なるDX推進のためのツールとして活用いただけると考えております。


【コンテンツ概要】
「DX News」はビジネス視点でピックアップしたニュースを動画形式で視聴いただける法人向けサービスで、Aidemy Business Cloudの受講ライセンスがないユーザーも視聴可能です。情報収集のほか、ニュースに取り上げられた企業事例を揉み込み、自社に即したDXプランへと昇華させるなど、目的に応じて多様な使い方が期待されます。

■コンテンツ内容
[表: https://prtimes.jp/data/corp/28316/table/179_1.jpg ]



■リリース頻度
月1回


■メディアイメージ
「DX News お試し版」(2020年8~10月号)は以下URLよりご覧いただけます。
https://business.aidemy.net/dx-news/
※正式版はeラーニングサービス「Aidemy Business Cloud」上での視聴となります。


【お問い合わせ先】
申し込み方法や費用、ご不明な点につきましては、以下へお問い合わせください。
株式会社アイデミー 事業本部(担当:藤山)
TEL:03-6868-0998 (平日10:00-18:00)
Email:support@aidemy.co.jp


【株式会社アイデミー】
株式会社アイデミーは「先端技術を、経済実装する。」を企業理念とする、2014年創業のベンチャー企業です。
2017年12月に「10秒で始めるAIプログラミング学習サービスAidemy」をリリースし、サービス開始約3年で登録ユーザー数10万人を突破した日本最大級のAI学習オンラインサービスとなりました。
現在では個人向けに留まらず法人向けにもサービスを展開しており、企業のAIプロジェクト内製化に向け、教育研修から事業定義・試作品開発・実運用まで一気通貫でご支援しております。こうした事業を通じて、「先端技術が社会実装されるまでの壁」を取り除くべく尽力して参ります。
[画像2: https://prtimes.jp/i/28316/179/resize/d28316-179-337791-1.jpg ]

【Aidemyの概要】
Aidemyはサービス開始約3年で登録ユーザー数10万人を突破した日本最大級のAI学習オンラインサービスです。  https://business.aidemy.net/?utm_source=press&utm_content=210331
1.10秒で演習開始 – PCへの環境構築は不要で、インターネットブラウザ上でプログラミングができます。
2.今話題の技術を習得可能 – ディープラーニングや自然言語処理など、いま話題の技術を習得できます。
3.無料から始められる – 一部の講座は完全無料にてご受講いただけます。
[画像3: https://prtimes.jp/i/28316/179/resize/d28316-179-215745-2.png ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/28316/179/resize/d28316-179-782391-3.png ]


【modeloyの概要と特徴】
「modeloy」は、機械学習モデルの運用支援プラットフォームです。
https://www.modeloy.ai/?utm_source=press&utm_content=210331
機械学習モデルのコードをアップロードするだけで「機械学習モデルをデプロイできる」という機械学習運用の業務が最も最小化されたUXの実現を目指しています。
1.サーバーに関する知識不要
サーバーやネットワーク等の知識は一切不要。pyファイルとインプットデータだけあれば本番API運用を実現できます。
2.ゼロからAIの内製化をサポート
大手製造業を中心にご提供している弊社教育サービスと併用することで、全くの0からAIの内製まで支援することができます。
3.シンプルで使いやすいUI
API運用を一つの画面に集約し、煩雑になりがちな運用をシンプルにわかりやすく行うことができます。
[画像5: https://prtimes.jp/i/28316/179/resize/d28316-179-443686-4.png ]


【株式会社アイデミー概要】
会社名:株式会社アイデミー
所在地:東京都千代田区神田小川町1-1 山甚ビル3F
代表者:代表取締役社長 石川聡彦
設立:2014年6月
URL: https://aidemy.co.jp/
株主:経営陣, 東京大学エッジキャピタルパートナーズ(UTEC), Skyland Ventures, 大和企業投資, ダイキン工業,
テクノプロ, 東京大学協創プラットフォーム開発(東大IPC), 千葉道場ファンド, 個人投資家
事業内容:AIに強い人と組織体制を構築するためのクラウドソリューション「Aidemy」の提供、機械学習モデル運用プラットフォーム「modeloy」の提供

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング