【ホテル日航東京】この秋は、お台場で江戸に生きた人々の「粋」を体験  「江戸(えど)繚乱(りょうらん)」開催

PR TIMES / 2012年9月6日 17時3分



===================================================
この秋は、お台場で江戸に生きた人々の「粋」を体験 
「江戸(えど)繚乱(りょうらん)」開催
2012年10月1日(月)~11月30日(金)
http://www.hnt.co.jp/common/2012edo.html
===================================================

 ホテル日航東京(東京都港区 総支配人:本中野 真)は、2012年10月1日(月)から11月30日(金)までの期間、東京の原点である「江戸」を体験できるフェアを全館で開催いたします。江戸の食文化に触れることが出来るレストランメニューや様々なイベントを通じて、200年以上続いた江戸の文化をご体験いただけます。

 「江戸繚乱」では、江戸を「娯楽(エンターテイメント)」「食」「エコロジー」の3つのテーマにわけ、さまざまな江戸を体感していただきます。「娯楽(エンターテイメント)」では、江戸から続く伝統の技をご覧いただける職人による実演展示や、江戸っ子が楽しんだといわれる縁日屋台をロビーにて予定しております。その、縁日屋台のお料理は、「エコロジー」の観点から、非木材の葦、竹、バガス(さとうきびの搾りかす)を使用した環境に優しい器「WASARA」にてご提供いたします。また、現代の食文化の原点とも言われる、江戸前料理とフランス料理をワインと共に愉しめるコラボレーションや、日本で初めて水戸光圀公が食したラーメンを再現するなど、各レストランにて江戸の食文化を愉しめるメニューを多数ご用意しております。


~「江戸繚乱」企画・イベント内容(例)~

・江戸の空を彩る花火を愛でる 「東京ミュージック花火鑑賞プラン」
・江戸時代にはじまる伝統儀式 「七五三の祝宴」
・江戸前の味覚に舌鼓 「江戸繚乱レストラン各種」
・江戸前四天王(寿司、天麩羅、蕎麦、鰻)の屋台が、期間限定でロビーに登場
・江戸菓子として、今も愛される「江戸のスイーツ」
・江戸時代から現代に受け継がれる業に触れる 「江戸職人実演」


■ホテル日航東京概要
名称  : ホテル日航東京
代表者 : 総支配人 本中野 真
所在地 : 〒135-8625 東京都港区台場1-9-1
      Tel (03)5500-5500(代表)
客室数 : 452室 (全室バルコニー付)
アクセス: 東京臨海新交通“ゆりかもめ”「台場」駅 直結。
      新橋駅から 15 分、豊洲駅から 16 分。
      東京臨海高速鉄道“りんかい線”「東京テレポート」駅から徒歩 10 分。
      東京テレポート巡回 無料シャトルバスを運行しています(所要時間 5 分~10 分)。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング