スパムメール対策から誤送信対策まで対応可能なメールセキュリティアプライアンス「SpamSniper」を2013年11月18日(月)より取り扱い開始

PR TIMES / 2013年11月18日 12時18分

キヤノンMJ ITグループのキヤノンITソリューションズ株式会社(本社:東京都品川区、
代表取締役社長 浅田和則、以下キヤノンITS)は、スパムメール対策から誤送信対
策まで対応可能なメールセキュリティアプライアンス製品「SpamSniper(スパムスナイ
パー)」の取り扱いを2013年11月18日(月)より開始します。



「SpamSniper」は、スパム・ウイルスメール対策からメール誤送信対策までを1台で
実現したメールセキュリティアプライアンス製品です。「SpamSniper」にはユーザー数
の制限がなく、ハードウェアのスペックに応じた価格体系となっているため、ユーザー
数が増加した場合も追加費用が不要で、運用コストを抑えることができます。

■SpamSniperの主な特長
・スパム・ウイルスメール対策、情報漏えい・誤送信対策を1台で実現
最新の技術を駆使したアンチスパム・アンチウイルスソリューションで、日本語環境に
対応しており、高い検知率と低い誤検知率で安定したメールサービスを実現します。
さらに送信メールの「添付ファイル暗号化」、「上司(決裁)承認」、「送信遅延」
など、情報漏えい・誤送信対策機能を標準搭載しています。

・ユーザー数無制限、複数ドメイン管理で抜群のコストパフォーマンス
ユーザー数無制限でハードウェアスペックごとの価格体系のため、ユーザー数の増加や
複数ドメインの管理も追加料金が不要です。

・選べる導入モードで柔軟かつ容易に導入が可能
ブリッジモードとプロキシモードの選択が可能で導入の工数を最小限に抑えることが
可能です。また、事業継続性を考慮し全機種にバイパスカードを標準搭載しています。

■製品仕様
 モデル名  電子メール処理件数(1日、最大)   価格

  1000A       120,000        オープン価格
  2000A       300,000        オープン価格
  5000A       700,000        オープン価格
 10000A      1,500,000        オープン価格

======================================================================
SpamSniperの機能詳細
----------------------------------------------------------------------
・業界最高水準の高いスパムメール検知率・低い誤検知率を実現
ネットワークレベルでの検査が完了した後、3種類の強力なスパムメールデータベース
を使用してコンテンツ内を細かに検査し、スパムメールを排除します。
ジランソフト社によるテストでは、デフォルト設定の状態で検知率97%、誤検知発生率
ほぼ0%を達成しています。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング