iPhoneに接続し、スキャンデータをiPhoneに直接転送できるスキャナ ドッキングスキャナ「iスキャミル ミニ」発売

PR TIMES / 2012年7月3日 11時31分



 株式会社キングジム(本社:東京都千代田区)は、iPhone※1に接続して、書類や写真を手軽に電子データ化できるドッキングスキャナ「iスキャミル ミニ」を2012年8月8日(水)より発売いたします。初年度販売目標数量は2万台です。専用アプリ「i-Scan mini」はApp Storeにて無料配信しています。

 「iスキャミル ミニ」は、スキャナ本体とiPhoneをDockコネクタで接続してiPhoneに直接データを取り込める、iPhone用のシートフィードスキャナ※2です。

 使用方法は、スキャナの電源をONにしてiPhoneを接続します。次に、スキャナ本体に書類や写真をセットして、「i-Scan mini」アプリを起動したiPhoneからスキャンを開始します。取り込み時にはiPhoneの液晶画面にプレビューがライブ表示され、スキャンデータをiPhoneのカメラロールに保存すれば作業は完了です。
 また、スキャナ本体の電源がOFFの時にiPhoneを接続すれば、iPhoneの充電用クレードルとしてもご利用できます。スキャンの解像度は600dpi、読み取り寸法は幅約105mm×送り254mmまで対応しています。名刺や写真、レシート、ハガキなど、様々な書類の保管にご活用いただけます。

 キングジムでは、ドッキングスキャナ「iスキャミル ミニ」の発売により、iPhoneの周辺機器市場を拡大するとともに市場における地位確立を図ってまいります。

※1 iPhone4S/iPhone4/iPod touch(第4世代)
※2 原稿をローラーに吸い込ませて読み取るタイプのスキャナ。
*Apple、iPhone、iPod、iPod touch、App StoreはApple Inc.の商標です。

■ 製品概要
製品名:ドッキングスキャナ「iスキャミル ミニ」
品番:DSS20シロ
メーカー希望小売価格:¥15,540 (税込)<本体¥14,800>
発売日:2012年8月8日(水)

■ 専用アプリ概要
専用アプリ名:「i-Scan mini」
対応機種:iPhone4S、iPhone4、iPod touch(第4世代)
対応iOS:iOS5.0以降  
*App Storeで無料配信中

■ 操作手順
[準備]あらかじめ、App Storeから専用アプリ「i-Scan mini」をiPhoneにインストールする

1. スキャナ本体の電源ボタンを長押しして起動

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング