1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

データ分析のヴァリューズ、「新NISA利用意向の乗り合い型調査」の参加金融機関を募集

PR TIMES / 2023年11月13日 15時15分

~複数の金融機関が参加し、費用を抑えて新NISAの利用意向や阻害要因を調査可能~



インターネット行動ログ分析によるマーケティング調査・コンサルティングサービスを提供する株式会社ヴァリューズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:辻本 秀幸、以下「ヴァリューズ」)は、消費者への新NISA利用意向アンケート調査に乗り合い型で参加する金融機関の募集(第二次)を開始いたします。本企画では、一つの調査テーマに対し複数の金融機関が乗り合い型で参加する事で、各金融機関が負担する費用を大幅に抑えてアンケート調査をおこなうことが可能です。

[画像1: https://prtimes.jp/i/7396/182/resize/d7396-182-8ca520a8ca7cb5de09e0-0.png ]


◆乗り合い型調査実施の背景
2024年1月からの新NISA制度(新しいNISA)開始を受け、消費者の投資への関心が高まっているとされています。投資への関心の高まりは金融機関にとっては、これまで投資をおこなっていなかった層が投資検討を開始する「顧客獲得のチャンス」であるとともに、「顧客が流出するリスク」でもあります。
そんな中ヴァリューズでは過日に、上記のポテンシャルとリスクをいち早く把握するための乗り合い型調査を企画し、参加する企業の一次募集をおこない、複数の金融機関からの応募を受けて実施が決定しました。そして本企画への好評を受けこのたび、乗り合い型調査に参加する事業者の二次募集を実施いたします。
※金融機関以外の事業者の参加も可能


[表: https://prtimes.jp/data/corp/7396/table/182_1_42ab411723bf311e35d2010feee117c7.jpg ]



◆分析イメージ(一部)
[画像2: https://prtimes.jp/i/7396/182/resize/d7396-182-b0d8b017e4b06ae30e4f-1.jpg ]



◆実施条件・応募について
・費用
20万円(税別)
・ご納品物
分析レポートのご提供
ディスカッション会の実施
・応募期限
2023年11月30日(木)
(調査結果のご報告は2023年11月末~12月初旬)
・応募方法
ヴァリューズのコーポレートサイト内問い合わせフォームからご応募ください。
https://www.valuesccg.com/inquiry/


◆株式会社ヴァリューズについて
株式会社ヴァリューズは、マーケティングノウハウとIT先端技術を活用して、新たな市場価値の創造をサポートする、事業成長支援企業です。250万人規模の一般インターネットユーザーの行動ログとデモグラフィック(属性)情報を活用したサービス提供のほか、経営課題のコンサルティングから、課題解決、販売促進の支援まで、独自のノウハウとソリューションで多くの企業を支援しています。

所在地 : 東京都港区赤坂2-19-4 FORUM赤坂5F
代表者 : 代表取締役社長 辻本 秀幸
事業内容: 経営に関するコンサルティング及び成長支援事業
      インターネット行動ログ分析事業 (ビッグデータ解析事業)
      IT先端技術を駆使した”売れる仕組み”構築事業
設立  : 2009年9月30日
資本金 : 1億円
URL  :https://www.valuesccg.com/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください