パイオニア歴代ビデオディスクプレーヤーが集結!パイオニアビデオディスクプレーヤー特別展示展 『再生の頂点へ。』 を開催

PR TIMES / 2019年11月13日 14時30分

オンキヨー&パイオニア株式会社(代表取締役社長:宮城謙二、本社:東京都墨田区横網1丁目10番5号)は、全世界で好評をいただいておりますユニバーサルディスクプレーヤー「UDP-LX800」の市場発売1周年を記念して、11月15日(金)から12月8日(日)までの期間限定で、当社のショップ兼ショールーム ONKYO BASE にてパイオニアビデオディスクプレーヤー特別展示展 『再生の頂点へ。』 を行うことをお知らせいたします。



[画像1: https://prtimes.jp/i/13593/183/resize/d13593-183-310272-0.jpg ]


家庭用のビデオ機器はビデオデッキから始まり、レーザーディスク(LD),DVD, ブルーレイディスク™と進化し、昨今ではストリーミングでお楽しみいただく環境が整いつつあります。当社はこのようにメディアが変化していく中、依然としてディスクメディアが映像作品を楽しむ上で最良であると判断し、制作者の狙いを余すことなく伝えること、コンテンツの没入感を最大限まで引き出すことを常に開発の念頭に置き、画も音も妥協しない最高のビデオディスクプレーヤーの開発・提案を続けております。

[画像2: https://prtimes.jp/i/13593/183/resize/d13593-183-491082-1.png ]

当社パイオニアブランドのビデオディスクプレーヤーは1981年に家庭用LDプレーヤー「LD-1000」を発売して以降、時代の変化と共に映像を楽しむディスクメディアはLDからDVD、ブルーレイディスクと進化を続け、今日では4K画像を再現するUltra HDブルーレイディスク™が登場しております。ユニバーサルディスクプレーヤー「UDP-LX800」は、長年培った高品位ディスク再生技術の枠を集め、Ultra HD ブルーレイディスク™から最大限の情報を読み取る事に取り組み、信号の高S/N化と振動の抑制を徹底することにより、これまでになく情報量の豊かなUltra HD ブルーレイディスクの映像と音声を妥協なく再生するプレーヤーとして昨年11月より販売されております。


今回、パイオニアビデオディスクプレーヤーの集大成とも言える本機種の発売1周年を記念してLDプレーヤーからUHDプレーヤーまでの当社のビデオディスクプレーヤーの進化を体感していただきたく、家庭用LD初号機である「LD-1000」、MUSE方式ハイビジョンにも対応したリファレンスLDプレーヤー「HLD-X0」や世界初DVDオーディオコンパチブルプレーヤー「DV-AX10」など歴代のパイオニアブランドの銘機を特別に一同に介して展示いたします。

今回展示される歴代ビデオディスクプレーヤーの一例


[画像3: https://prtimes.jp/i/13593/183/resize/d13593-183-636940-2.png ]

また、期間中ONKYO BASEにてオンキヨー&パイオニアメールマガジン読者登録、UHD-LX800/UDP-LX500を購入していただいたお客様には特製アクセサリーを先着計6名様にプレゼントする企画を同時に行います。貴重な機会となりますのでパイオニアファン、AVファンをはじめぜひ、ONKYO BASEへお越しいただき、ご体験ください。

UDP-LX800ご購入特典:先着4名様、 UDP-LX500ご購入特典:先着2名様
*アクセサリーのお取り付けはお客様にて行っていただきます。

ONKYO BASEショップ情報
住所: 〒101-0041
東京都千代田区神田須田町 1丁目 25 番地 4
電話(店舗): 080-8310-6278
営業時間: 11:00 ~ 20:00 (定休日:不定休)

アクセス:   https://onkyobase.com/about
ONKYO BASE web https://onkyobase.com/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング