1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

ディーバ、オウンドメディア「株式会社ディーバ 公式note」を“経理の日”である3月31日に開設

PR TIMES / 2021年3月31日 17時15分

~連結決算・管理会計・グループ経営に役立つコンテンツを発信~

アバントグループで連結会計、グループ・ガバナンスのソリューションを提供する株式会社ディーバ(本社:東京都港区、代表取締役社長:森川 徹治、以下 ディーバ)は、“経理の日”である3月31日に、メディアプラットフォーム「note」にて公式アカウント「株式会社ディーバ 公式note」を開設いたしました。



[画像1: https://prtimes.jp/i/16467/183/resize/d16467-183-494719-2.png ]


■背景
1997年の創業以来、当社では製品やサービスを通して経理・決算業務に関わる方々の課題解決のサポートをしてまいりました。
20数年間で蓄積されたノウハウは、連結会計から管理会計、グループ経営まで広がっています。そのノウハウをコンテンツとして情報発信することで、違った側面からも経理・決算業務に関わる方々のサポートをしていきたいという想いと、より多くの方へ情報発信をしていきたいという想いから、この度の公式noteアカウントの開設に至りました。
また、開設にあたっては、経理業務に携わる方々の日とされている“経理の日”である3月31日としました。

■株式会社ディーバ 公式noteについて
「株式会社ディーバ 公式note」では、経理および経営企画の業務や、
連結決算・管理会計・グループ経営に役立つコンテンツを発信いたします。

株式会社ディーバ 公式note https://note.diva.co.jp/

▼主な記事コンテンツ
・収益認識基準注記「収益の分解情報」のポイント解説
  https://note.diva.co.jp/n/nbd3f5bc73738
・社内システムがイマイチ?大丈夫です。ディーバ独自の多軸収益管理実現の秘策について
  https://note.diva.co.jp/n/n0c8db61010f2
・グループ・ガバナンス領域におけるDXとは?
  https://note.diva.co.jp/n/ne750075d1942
・DX・ガバナンスの前に立ちはだかる経理・経営企画部門の「人」の問題を解決するには
  https://note.diva.co.jp/n/n8b85fa8ebf48

<上記に関するお問い合わせ先>
株式会社ディーバ 広報担当
PR@diva.co.jp

【株式会社ディーバに関して】
ディーバは1997年に、連結会計ソフトウェア分野における専門ベンダーとして設立しました。本社とグループ会社を連動させた連結視点での経営管理基盤をパッケージとして提供し、幅広いパートナー企業とともにコンサルティングサービスを提供しています。経営効率を高める連結会計ソフトウェアには、より信頼性のある製品、および高品質なサービスが求められており、格段に高度化・複雑化したお客様の要件を実現できる経営情報基盤として、国内外を問わず1,100を超える企業群に選択されています。
今後も、経営情報の透明性を高め、経営品質の向上をサポートし続けます。
なお、2013年10月に株式会社ディーバから株式会社アバントに商号変更し、持株会社制へ移行。新たに株式会社ディーバを設立し、ソフトウェア事業を承継しました。
[画像2: https://prtimes.jp/i/16467/183/resize/d16467-183-590574-3.png ]

社 名 :株式会社ディーバ
設 立 :2013年10月1日
代表者 :代表取締役社長 森川 徹治
URL : https://www.diva.co.jp/
主要業務 :ビジネスソリューションパッケージの開発・ライセンス販売・
コンサルティングサービス・サポートサービス など
本社所在地:東京都港区港南2丁目15番2号 品川インターシティB棟13階

【アバントグループに関して】
株式会社アバント(本社:東京都港区、代表取締役社長:森川 徹治、証券コード:3836)を持株会社として展開するアバントグループは、「経営情報の大衆化」をミッションに掲げ、主にCFOやCIO組織を対象として、連結会計関連事業、ビジネス・インテリジェンス事業およびCFO業務のアウトソーシング事業を展開し、経営情報を意志決定に役立つ「未来の地図に変えていく」ことを通じてお客様の価値創造に貢献しています。1997年5月に株式会社ディーバとして創業し、2007年2月の株式公開を経て、2013年10月に持株会社へ移行した際に、株式会社アバントに商号を変更。東証一部には2018年3月に上場しています。主要なグループ事業子会社(いずれも100%所有)は以下の通りです。
[画像3: https://prtimes.jp/i/16467/183/resize/d16467-183-161937-1.jpg ]

○株式会社ディーバ
○株式会社ジール
○株式会社インターネットディスクロージャー
○株式会社フィエルテ

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング