日本初!自動販売機で買える具入りのピリ辛スープ!「旨辛 麻婆スープ」 新発売

PR TIMES / 2019年12月3日 12時25分

JR東日本、acuremadeの自動販売機にてHOT(ホッと)ひといき。

 株式会社 永谷園(社長:五十嵐 仁、東京都港区)は、中華料理で不動の地位を誇る「麻婆」のピリ辛の味わいをエキナカで手軽に楽しめる「旨辛 麻婆スープ」(税込140円)を、株式会社JR東日本ウォータービジネス(社長:竹内 健治、東京都渋谷区)が運営するオリジナル飲料ブランドacure made<アキュアメイド>と共同開発し、2019年12月3日(火)よりacure<アキュア>の自動販売機にて数量限定で発売いたします。ピリッと辛い本商品で、冷えた体を温めてあげませんか?



◇開発経緯
[画像1: https://prtimes.jp/i/20257/183/resize/d20257-183-696862-0.jpg ]

 近年の自動販売機市場では、コーンスープやオニオンスープなど洋風系のメニュー、みそ汁やおしるこなどの和風系のメニューはよく目にすることはありますが、実は“中華系のメニューはあまりない”という点に着目しました。昨年は「気仙沼産ふかひれ使用 ふかひれスープ」を発売、ありそうでなかったメニューとしてSNSなどで話題になりました。(本年も数量限定にて発売中)


 当社は「麻婆春雨」や「広東風かに玉」など、中華惣菜を多数展開しており、今回は中華メニューでも人気の高い「麻婆」の味わいをスープで再現しました。具材として大豆そぼろを使用した缶飲料の麻婆スープは日本初です。

◇商品特長
・今までにない旨辛の麻婆風味のスープを手軽に自動販売機で楽しめます。
・甜麺醤やオイスターソースのコク、豆板醤の辛さの中に、豆乳でまろやかさを加えています。
・大豆そぼろ入りです。
・具が飲みやすいようにくぼみの入ったジャンプ缶を使用しています。

◇商品概要
商品名   :旨辛 麻婆スープ
表示内容量 :190g
荷姿    :30缶
希望小売価格:140円(税込)
発売年月日 :2019年12月3日(火)
販売場所  :acure<アキュア>自動販売機
 
◇acure<アキュア>について

[画像2: https://prtimes.jp/i/20257/183/resize/d20257-183-250301-1.jpg ]


 JR東日本のエキナカを中心に自動販売機やオリジナル飲料を展開するブランドです。
いつも、その場所にあって、ふれるたびに楽しくなれる。
そんな、あなたの毎日にかかせない存在になりたいから、
一人ひとりときちんと向き合いながらも遊びゴコロあふれる提案をお届けしていきます。
acure<アキュア>では、メーカーの枠にとらわれず、お客さま視点でニーズに合った
売れ筋商品をラインアップした「ブランドミックス機」を展開しています。オリジナルのacure<アキュア>に加え、お客さまの多様なニーズに合わせて「plus acure<プラスアキュア>」や女性向け自動販売機「naturacure<ナチュラキュア>」など、多彩なラインナップを取り揃えています。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング