タグ・ホイヤーのブランドアンバサダー、香川真司選手が子どもたちの球技大会『#ShinjiDream Cup(シンジ ドリーム カップ) in 仙台』に登場

PR TIMES / 2016年12月26日 12時29分

香川真司選手は今年6月にタグ・ホイヤーの公式アンバサダーに就任。その記者発表で「タグ・ホイヤー チャレンジ」としてサッカーゲームに挑戦し、寄付金1,000,000円を獲得しました。今回はその寄付金で参加した子どもたちにオリジナルユニフォームを贈呈しました。



 スイスの高級時計ブランド、タグ・ホイヤーのブランドアンバサダーを務めるサッカーの香川真司選手は、2016年12月23日(金・祝)、子どもたちの球技大会『#ShinjiDream Cup(シンジ ドリーム カップ) in 仙台』に登場し、ファンや子どもたちと交流しました。[画像1: https://prtimes.jp/i/2796/184/resize/d2796-184-542953-6.jpg ]

香川真司選手は2016年6月23日にタグ・ホイヤーの公式アンバサダーに就任し、その記者発表の席で「タグ・ホイヤー チャレンジ」としてサッカーゲームに挑戦し、寄付金1,000,000円を獲得しました。今回はその寄付金で参加した子どもたちにオリジナルユニフォームを贈呈しました。
■香川真司選手とタグ・ホイヤーについて  https://www.tagheuer.com/ja/香川真司

『#ShinjiDream Cup(シンジ ドリーム カップ) in 仙台』は、クローバーフットサルクラブワッセ仙台にて、香川真司選手(ボルシア・ドルトムント所属)および朝日新聞社主催、タグ・ホイヤー協賛にて開催されました。


[画像2: https://prtimes.jp/i/2796/184/resize/d2796-184-798120-2.jpg ]

同企画は、香川選手の子どもたちに夢を与えたいという想いや、ファンの皆さんと直接会える機会を作りたいという思いから2015年に発足。3度目の開催となる今回は、より子どもたちが参加しやすいよう、サッカーだけでなくドッジボールを含めた球技大会として、スポーツの楽しさを感じてもらうとともに、スポーツ選手という存在を身近に感じてもらうことで、サッカーを含めた将来のスポーツ選手、そしてそのファンを増やすことを目標に行われました。
[画像3: https://prtimes.jp/i/2796/184/resize/d2796-184-787596-5.jpg ]

 タグ・ホイヤーは、2016年7月、東北地区初となるフラッグシップショップ「エスパス タグ・ホイヤー 仙台」をオープンしました。ワンフロアで総面積193m2 以上という国内最大級の広さを誇ります。タグ・ホイヤーの世界観を表現したアヴァンギャルドな空間では、1860年の創業以来、150年上にわたる伝統と革新が融合したウォッチメイキングの世界をご堪能いただけます。


<#ShinjiDream Cup(シンジ ドリーム カップ) in 仙台 開催概要>
■タイトル #ShinjiDream Cup in 仙台
■実施内容 香川真司選手主催の球技大会
■日程    【小学生ミニサッカー / 女子フットサル予選大会】 2016/12/18(日)
   【小学生ドッジボール予選大会】 2016/12/23(金・祝) 午前
   【全競技決勝トーナメント】 2016/12/23(金・祝) 午後
■会場    クローバーフットサルクラブ ワッセ仙台
   宮城県仙台市青葉区北根黒松2-10-2※予選/本戦共通

<香川真司選手 着用時計>
製品名 : ホイヤー モナコ クロノグラフ
品番  : CAW211P.FC6356
税抜価格: 61万5000円

<エスパス タグ・ホイヤー仙台 店舗情報>
店舗名 : エスパス タグ・ホイヤー 仙台
住所 : 〒980-0021 宮城県仙台市青葉区中央2-9-27
仙台市営地下鉄南北線広瀬通駅から徒歩1分
電話番号 : 022-797-9371
営業時間 : 12:00-20:00 (月~土) 11:00~19:00 (日・祝日)
定休日 : 第二水曜日

<タグ・ホイヤーについて>
タグ・ホイヤーは1860年、スイス・ジュラ山脈にあるサン・ティミエの地に、若きスイス人時計技師エドワード・ホイヤーが時計工房を創設したことに始まります。以来156年以上にわたって、タグ・ホイヤーはクロノグラフや高精度のタイムピースを次々に発表。エドワード・ホイヤーが1887年に発明し、今日でも主要時計メーカーのクロノグラフに採用されている「振動ピニオン」、1916年発表の1/100秒を計測可能な世界初のストップウォッチ「マイクログラフ」など、技術と存在感によって、時計製造の歴史に貢献してきました。
現在も常に挑戦を続け、「タグ・ホイヤー カレラ」「タグ・ホイヤー コネクテッド」「モナコ」などアヴァンギャルドで魅力的なタイムピースを世に送り続けています。




企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング