『華麗なる食卓』のふなつかずき先生が来校!夢見る学生たちに“マンガ家のリアル”を特別講義

PR TIMES / 2019年12月12日 11時25分

ネームの悩み相談にコマ割りのコツ解説、ライブペイントも実施

エンタメ業界のプロを育成するアミューズメントメディア総合学院(東京都渋谷区、理事長:吉田 尚剛、以下 AMG)は、『華麗なる食卓』や『すんどめ!!ミルキーウェイ』などの作品で知られる人気マンガ家・ふなつかずき先生による特別講義&ライブペイントを2019年12月2日(月)に開催しました。



当日は大阪アミューズメントメディア専門学校とのTV中継も行い、東阪合同での特別講義となりました。
多くの在校生や卒業生が参加し、ふなつ先生からデビューまでの道のり・現在の仕事内容やスケジュールなど現役マンガ家ならではのお話を聞くことが出来ました。
[画像1: https://prtimes.jp/i/25577/184/resize/d25577-184-743212-0.jpg ]



また将来マンガ家を目指す皆さんのネームやプロットでの悩みにも具体的にお答え頂き、コマ割りのコツについてはクイズ形式でわかりやすく解説して頂きました。
その他にもふなつ先生の貴重な生原稿・ネームを見せて頂き、創作を志す在校生・卒業生にとって非常に役立つ講義となりました。
[画像2: https://prtimes.jp/i/25577/184/resize/d25577-184-226299-5.jpg ]


講義後半ではふなつ先生によるライブペイントを実施しました。
「出版社への持ち込みをするタイミング」「担当との相性」「絵を描くデジタルツール」など生徒の質問に対し、他では聞くことの出来ないお話を聞きながらのライブペイント披露となりました。

特別講義を受けた学生からは、「キャラクターを魅力的にみせるための設定方法の講義が非常に勉強になった」「今悩んでいたところに的確に刺さるお話をして頂いたり、質問にも丁寧に答えて頂いてありがたかった」「ライブペイントでは女の子のやわらかいライン・線の描き方をじっくり見られてプロとの差を実感した」など多くの感想が寄せられました。


[画像3: https://prtimes.jp/i/25577/184/resize/d25577-184-953553-6.jpg ]


アミューズメントメディア総合学院のマンガイラスト学科では在校生や卒業生を対象に、今後も業界の第一線で活躍中の人気マンガ家や編集者などを招聘した特別講義を多数開催する予定です。


【ふなつかずき先生プロフィール】
1998年『漆黒のレムネア』(集英社 増刊ヤングジャンプ漫革)にてデビュー。
代表作は『週刊ヤングジャンプ』で連載された『華麗なる食卓』全49巻、『妖怪少女-モンスガ-』全14巻。
『すんどめ!!ミルキーウェイ』連載終了後、現在『グランドジャンプむちゃ』にて『すんどめ!!ミルキーウェイ~ANOTHER END~』連載準備中。


[画像4: https://prtimes.jp/i/25577/184/resize/d25577-184-847896-7.jpg ]


■マンガイラスト学科
現役のプロマンガ家や編集者による個別添削、投稿指導により、多数のマンガ家・イラストレーターを輩出しています。卒業生のデビュー・単行本実績は390名を突破。毎年約7割の学生が担当編集者付きになり、デビューへの距離を縮めています。

https://www.amgakuin.co.jp/contents/comic/



■アミューズメントメディア総合学院とは
邦画制作、外国映画の吹替えスタジオ、ゲーム開発、小説・漫画の企画・出版など、内部にプロのコンテンツ制作環境を持つAMGだからこそ実現できる「産学共同プロジェクト」。 このAMGならではの仕組みが、在校生・卒業生にプロデビューのチャンスを常に提供しています。


学校名:アミューズメントメディア総合学院
所在地:<本館>〒150-0011 東京都渋谷区東2-29-8
代表者:理事長 吉田 尚剛/学院長 永森 裕二
創立:1994年
姉妹校:大阪アミューズメントメディア専門学校(大阪市淀川区西中島3-12-19)
学科:ゲームプログラマー学科、ゲームプランナー学科、ゲーム・アニメ3DCG学科、アニメーション学科、キャラクターデザイン学科、マンガイラスト学科、小説・シナリオ学科、声優学科
URL:東京校  https://www.amgakuin.co.jp/ ・ 大阪校  https://www.amg.ac.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング