【ホテル日航東京】秋の恒例イベント 第9回「オリーブ収穫祭」開催

PR TIMES / 2012年9月20日 14時5分



================================================================================
ホテル日航東京 秋の恒例イベント
第9回「オリーブ収穫祭」開催
2012年10月16日(火)
■小学生283名がホテル日航東京のシンボル「オリーブの実」を収穫体験
■オリーブパン作り体験を通して、オリーブの効用や食の大切さを学ぶ
■収穫したオリーブは、11月初旬より各レストランメニューやホテルブレッドにてご提供
================================================================================
 ホテル日航東京(東京都港区台場1‐9‐1 総支配人:本中野 真)では、台場および豊洲地区の小学3年生283名を招待し、2004 年より毎年秋に開催している恒例のイベント「オリーブ収穫祭」を、2012年10月16日(火)に開催いたします。

 今年で9回目となる「オリーブ収穫祭」は、ホテル日航東京が開業時に2階エントランス前に植樹したオリーブの実を収穫し、普段触れ合うことの少ない自然を十分に感じていただくとともに、子どもたちに食の大切さを伝える食育の一環として開催しているイベントです。

 当日は、ホテル料理長によるオリーブの効用や料理についての説明を行い、シェフのエスコートのもと、オリーブの実を摘み取ります。オリーブ収穫後には、子どもたちにオリーブのパン作りを体験していただき、参加する2校の交流がより一層深まる内容となっております。

 また、子どもたちが笑顔で収穫した実は、丁寧にアク抜きされた後、シェフの手で丹精込めて塩漬けされ、パンやマリネなど、11月初旬より期間限定でお客様にご賞味いただく予定です。

<第9回「オリーブ収穫祭」概要>
実施日:10月16日(火)
時間 :12:30~14:40(予定)
場所 :ホテル日航東京 2階エントランス前にて収穫 / 1階中宴会場「オリオン」にて交流イベント
招待者:港区立港陽小学校3年生57名 / 江東区立豊洲北小学校3年生226名
内容 :小早川ベーカリーシェフによるオリーブパン作り教室/オリーブ収穫/両校の交流会
協賛 :株式会社ゆりかもめ / 東洋オリーブ株式会社

「オリーブ収穫祭」について
ホテル日航東京では、開業当初より平和と希望の象徴であるオリーブの樹をシンボルとして掲げ、ホテルとともに、成長を重ねてきました。1996年の開業時に、明るく温暖でオリーブ栽培に適した香川県小豆島からオリーブの木を植樹しました。2005年は新潟県中越地震で被災した小千谷市立東山小学校の児童を、2006年は港陽小学校(台場)と豊洲小学校(豊洲)、2007年~2011年は港陽小学校(台場)と豊洲北小学校(豊洲)を招待しました。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング