トランスコスモスの中国コールセンター子会社、 中国最優秀カスタマーサービス企業に選出 ~優秀なマネジメントチーム、先進的な管理運用経験などが高評価を獲得~

PR TIMES / 2012年8月6日 11時13分



トランスコスモス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼COO:奥田昌孝、以下、トランスコスモス)の100%子会社で、中国でコールセンター事業を展開する上海特思尓大宇宙商務咨詢有限公司(本社:中国上海市、総経理:久保雄一朗、以下、トランスコスモスCC China)は、2011-2012第7回「中国最優秀カスタマーサービス企業」に選出され、2012年7月12日に北京で開催された式典にて表彰されました。

「中国最優秀カスタマーサービス企業評価」は、中国情報協会と中国サービス貿易協会が主催、中国サービス貿易協会カスタマーサービス委員会が運営し、最も優秀なカスタマーサービス企業を選出するものです。厳格で詳細な調査と評価プロセスを経て受賞企業が選出されるため、現在では企業のカスタマーサービス水準を測る公認基準になっています。また、選考のために行われる調査では、対象企業の課題を洗い出し、サービス品質向上のために重要となる科学的根拠が対象企業に提供されるため、課題発見とサービス改善の手段として参加する企業も多くあります。

選出のための調査はミステリーコール(覆面調査)で行われ、問い合わせ対応、業務処理、クレーム対応、商品交換と返品、修理など、さまざまな方法で全体的にサービス水準が評価されます。また、サービスホットライン、営業、インターネットなど、すべての窓口に対して調査が行われます。トランスコスモスCC Chinaは、これらの調査において「優秀なマネジメントチーム、先進的な管理運用経験があり、最も優れたアウトソーシングソリューションが提供できる」という高い評価を受け、受賞に至りました。

トランスコスモスCC Chinaは2006年4月の設立以来、急拡大する中国EC市場において、顧客サポートなどのコールセンターサービス、インターネットマーケティングサービス、ECサポートサービスなどの事業を展開しており、多くのグローバル企業にサービスを提供しています。今後とも品質向上を目指し、中国市場、アジア市場向けのサービス拡充に努めていきます。

※トランスコスモスは、トランスコスモス株式会社の日本及びその他の国における登録商標または商標です。
※その他、記載されている会社名、製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。

(上海特思尓大宇宙商務咨詢有限公司(通称:トランスコスモスCCチャイナ)について)
トランスコスモスの中国におけるコンタクトセンター事業の戦略会社である弊社は、2006年4月、マイクロソフト系会社との合弁会社として、スタートしました(当時、上海微創大宇宙(Wecosmos)、2008年6月より現社名に変更)。現在、中国市場向けに通信販売の注文・問い合わせ受付やパソコンを中心としたテクニカルサポート業務、テレマーケティング業務などのコンタクトセンター全般のサービスを提供しております。また、取引顧客は日系、欧米系、中国系を含め、合計約45社となります。コンタクトセンターの拠点は、上海に2拠点、北京に1拠点、無錫に1拠点の合計4拠点、1,470席を保有しており、中国でも有数のECサポート、コンタクトセンターアウトソーシング企業です。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング