「万物資生」の精神を伝えるアート&サイエンスセミナー「アルティミューン&せいのもとで」9月7日開催 SHISEIDO THE GINZA

PR TIMES / 2014年8月18日 15時19分

SHISEIDO THE GINZAは、資生堂の社名の由来である「万物資生」の精神を伝える、アート&サイエンスセミナー「アルティミューン&せいのもとで」を、2014年9月7日(日)に開催します。

このセミナーは、当店に隣接する東京銀座資生堂ビル地下1階の資生堂ギャラリーで開催予定の展覧会『せいのもとで lifescape』(会期:2014年9月5日~ 10月12日)と連動しておこなうものです。資生堂という社名は、中国の古典『易経』の一節「至哉坤元 万物資生(大地の徳はなんとすばらしいのだろうか すべてのものはここから生まれる)」から由来しており、今回の展覧会は、この「万物資生」の世界観を表現する試みとして企画されました。生命の尊さを卓抜な感性と技術で表現する作家たちによる個性的な作品が目白押しです。

資生堂ギャラリー 展覧会『せいのもとで lifescape』 詳細はこちら↓
http://www.shiseidogroup.jp/gallery/exhibition/future/?rt_pr=tr183

この展覧会と連動した当セミナーでは、1919年に開設された資生堂ギャラリーの歩みと活動を、資生堂の企業理念やそれに基づくアートとの関わりとともにご案内します。そして、「万物資生」の考え方をサイエンスで表現し生まれた資生堂の最先端美容液「アルティミューン」の開発ストーリーをご紹介します。その後、実際に資生堂ギャラリーの展覧会ツアーにお連れし、学芸員による作品解説をおこない、最後に、SHISEIDO THE GINZA 1階にお目見え予定のアルティミューン特別ディスプレーをご覧いただきます。

セミナーは、11:00~、14:30~の2回(各回約120分)開催し、各回30名の参加を受け付けます。参加費用はかかりません。申込みは、8月19日(火)~21日(木)まで特設電話にて受け付けます。申込みが定員を超えた場合は、抽選となります。
資生堂が創業以来培ってきた精神をアート&サイエンスの観点から実感できる内容です。


【SHISEIDO THE GINZA主催 アート&サイエンスセミナー「アルティミューン&せいのもとで」概要】

●開催日:2014年9月7日(日) 11:00~、14:30~の2回開催(各回約120分)
●開催場所:東京都中央区銀座8-8-3 東京銀座資生堂ビル9階 ワードホール(メイン会場)
●定員:各回30名 合計60名
●内容:
 1. 資生堂ギャラリーの歩みと活動(資生堂の企業理念、アートとの関わりを交えて)
 2. 最先端美容液「資生堂アルティミューン」開発ストーリー
 3.(地下1階 資生堂ギャラリーへ移動)展覧会『せいのもとで lifescape』作品解説ツアー
 4.(隣りのSHISEIDO THE GINZA 1階へ移動)アルティミューン特別ディスプレー観覧後解散
●特典:スペシャルドリンクとお土産もご用意します
●参加費用:無料

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング