1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

強くあろうとする姿はーーーかくも美しい!!!「刃牙」シリーズ30周年を迎えるプロジェクト始動ッッッ特設サイト・異種混合創作ファンコンテスト公開!

PR TIMES / 2021年7月8日 17時45分

2021年秋よりNETFLIXにてアニメ「範馬刃牙」公開発表、風間雷太さん、uyumintさん、塚さんによるコラボレーション作品も公開特設サイトURL: https://baki-30th.com

株式会社秋田書店(所在地:東京都千代田区/代表取締役社長:樋口茂)は、週刊少年チャンピオン連載中の大人気格闘マンガ「刃牙」シリーズが連載30周年を9月に迎えることを記念し、特別プロジェクトを始動。特設サイト並びに異種混合創作ファンコンテストを公開。さらにNETFLIXにてアニメ「範馬刃牙」の2021年秋よりの全世界独占配信を発表いたします。今後も刃牙30周年プロジェクトでは年間に亘り様々な企画・コラボレーションを進めて参ります。



[画像1: https://prtimes.jp/i/40601/188/resize/d40601-188-091de3c5c11686f89ffa-0.png ]

■プロジェクト概要
「The Strong is The Beautiful!!!」「強くあろうとする姿はーーーかくも美しい!!!」。「刃牙」シリーズでは、様々な“強さ”を追い求める者たちが理想の自分、自分が求める自分を貫く姿が描かれてきました。累計8500万部を超えるこのシリーズはあらゆる人の共感とともに、ついに今年連載30周年を迎えます。

今回の30周年プロジェクトでは、その”自分の好きを貫き通す”をテーマに、様々な企画を開始していきます。先ず本日7月8日より特設サイトを公開。今後の企画をこのサイトを通して随時発信していくとともに、第一弾として異種混合創作ファンコンテスト「刃牙異種創作技戦ッッ!」を開催いたします。今後も様々なジャンルでの企画・コラボレーションを予定しています。乞うご期待ください。

■初代「刃牙」シリーズ担当・沢コメント
初めて板垣先生にお目にかかったその時の「格闘技を描きたい!」と強く語られた熱量を忘れられません。連載開始から30年、格闘技界も大きく変化しましたが、刃牙の進化はそれを大きく上回り、その一方で第1シリーズを今読んでも全く色あせるところがありません。いつも最高に面白かった!! 今も無限に面白い!! 強さ、愛、夢。描かれた全てが本物であるからです。この価値ある刃牙の30年を皆様と一緒に祝い、祭り、全力で楽しめると思うと、ワクワクが止まりません!!
■刃牙30周年企画担当者・横井コメント
1991年の9月、週刊少年チャンピオン43号での「グラップラー刃牙」連載開始から、今年ついに30周年を迎えることになります。描き続けて頂いている板垣恵介先生、そして応援し続けて頂いている読者の皆様のおかげでございます。ありがとうございます。
今回の30周年企画では、長きに亘り応援頂いている読者の皆様にも、「刃牙」シリーズの懐の深さ、カッコよさ、面白さを表現頂けるファンアートコンテスト「刃牙異種創作技戦ッッ」のスタートを皮切りに、皆様に喜んで頂ける企画を多数ご用意しております。
そして、この周年期間を機に、新たなファンの方々にも「刃牙」シリーズに触れて頂き、その”強さ”、”カッコよさ”、”面白さ”にハマってもらう一年になればと思っております。
板垣先生の「人は本気すぎる、凄すぎるものを見た時、笑ってしまう。」という言葉の現れであるギャグマンガのようなシーンがWEB上ではたくさん見受けられますが、それはまだ「刃牙」シリーズの一側面。懐の深い本作品をどうぞ、皆さん様々な形で楽しんでください!

■「刃牙異種創作技戦ッッ!」概要
異種混合創作ファンコンテスト「刃牙異種創作技戦ッッ!」は「STRONG」,「BEAUTIFUL」,「STRANGE」の3部門で行われるイラスト、コスプレ、ムービー、お手元の漫画を使ったコマ絵アートなど、なんでもありの創作コンテスト。応募作品は板垣先生、週刊少年チャンピオン編集部、バキ30周年企画運営によって部門の振り分け、選考を行います。


[画像2: https://prtimes.jp/i/40601/188/resize/d40601-188-06b6a0af6873e9fe2bd0-1.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/40601/188/resize/d40601-188-aac5c3fd503cf4bd2dd9-3.jpg ]

応募方法
1.刃牙愛溢れる作品を制作
2.Twitterの公式アカウント「@teambaki」をフォロー
3.コンテストハッシュタグ「#刃牙異種創作技戦」を付けて投稿ッッ!!
※応募いただいた作品は、刃牙30周年企画運営、週刊少年チャンピオン編集部、板垣恵介先生によって選考を行います。
※対象創作物例はイラスト、コスプレ、ムービー、お手元の漫画を使ったコマ絵アートなどになりますが、刃牙への愛に溢れた作品であること。
※過去に発表した作品でも応募可能です。ただし、応募規約内容に反した作品でないこと。
※何作品でも応募可能ですが、アカウントは1人につき1つまでとさせていただきます。また、非公開設定されているアカウントは応募対象外。
※応募作品にかかわる応募者の著作権は秋田書店に帰属します。また著作者人格権は行使しないものとします。
※その他、詳細・応募は特設サイト内応募規約をご確認ください( https://baki-30th.com/special/fanart

[画像4: https://prtimes.jp/i/40601/188/resize/d40601-188-1b87dd66aae5d5dd53d5-2.jpg ]

各賞
チャンピオン賞
スペシャルプライズ(続報をお待ちくださいッ!)
板垣先生のサイン入りキャラ線画色紙
板垣先生のサイン入り30周年記念複製原画

各部門王者賞
スペシャルプライズ(続報をお待ちくださいッ!)
板垣先生のサイン入り30周年記念複製原画

名選手賞
特に印象的だった30名様に板垣先生のサイン入り30周年記念ポスター
■「刃牙異種創作技戦ッッ!」アンバサダー作品
募集開始に先駆け、人気イラストレーターの風間雷太さん、uyumintさん、コスプレイヤーの塚さんによるコラボレーション作品、コメントが到着しました。
[画像5: https://prtimes.jp/i/40601/188/resize/d40601-188-bf672a7afaf67647190b-4.jpg ]



[画像6: https://prtimes.jp/i/40601/188/resize/d40601-188-95d930ddf7787767ecbd-5.jpg ]

[画像7: https://prtimes.jp/i/40601/188/resize/d40601-188-a1f0db1e93d36053589a-6.jpg ]



風間 雷太(かざま らいた)/イラストレーター
プロフィール :主にゲームのキャラクターデザインやイラスト制作を始め、幅広く活動している。代表作は『ゼノブレイド』、『ブリガンダイン ルーナジア戦記』、『ボーダーブレイク』、『パズル&ドラゴンズ』等。
コメント   :この度は刃牙シリーズ30周年、誠におめでとうございます!この一癖も二癖もある規格外の格闘家達の中で、更なる地上最強生物を夢見て、時には友情、時には愛、そして紛れも無き強さ…一人一人のドラマをその拳に乗せて闘う姿…それは何とも美しい造形を生み出すのかと、私も恐縮ながらも幾ばくか影響を受け、それをこの度形にさせて頂きました。更なる高みへと登る刃牙達の物語。これからもその美しさに磨きが掛かると思うと心躍ります!
SNS     :Twitter : @kazamaraita

uyumint(うゆみんと)/イラストレーター
プロフィール :SNSを中心に活動中。
コメント   :板垣先生、刃牙さん30周年おめでとうございます。素敵な企画に参加できて光栄でございます。
SNS     :Twitter : mint1230_v
        Instagram : @mint_o_ok

塚(づか)/コスプレイヤー
プロフィール :SNSを中心に活動中。
コメント   :刃牙シリーズ30周年おめでとうございます。素敵な企画に参加させていただき、身に余る光栄です。コスプレには体格も性別も関係ない、無限大の可能性があります。これからも大好きな刃牙くんをコスプレで表現していきたいです。
SNS     :Twitter : @PyonYame

■「オモコロブロス!」タイアップ企画
「刃牙異種創作技戦ッッ!」の開催に先駆け、若者を中心に圧倒的な人気を誇るメディア「オモコロ ブロス!」編集部の方々がコンテストに参戦した模様が公開されました。記事内ではWEB上で活躍するライター達が、刃牙のコラ画像や画力不足のファンアート、雑コスプレなどに挑戦。
いつも以上に「自由」な記事となっております。以下URLから是非御覧ください。
URL: https://omocoro.jp/bros/kiji/294515/

■アニメ「範馬刃牙」NETFLIXにて秋より全世界独占配信
また、「刃牙」シリーズ、クライマックスの“史上最強の親子喧嘩”を描き切った第三部「範馬刃牙」のアニメが始動、2021年秋にNetflixにて全世界独占配信が決定いたしました。2018年に「バキ」最凶死刑囚編、2020年に「バキ」大擂台賽編がNetflixでの配信&TVでも放送され「刃牙」シリーズ第二部「バキ」を描き切った前作。遂に因縁の親子が全身全霊で激突する展開が描かれる「刃牙」シリーズ第三部「範馬刃牙」へと突入した今作が、2021年秋に公開。詳細情報が間もなく解禁となります!

スタッフ 
■原作:板垣恵介 ■監督:平野俊貴 ■シリーズ構成:浦畑達彦 ■キャラクターデザイン:石川晋吾 ■色彩設計:宮脇裕美 ■美術監督:吉原俊一郎 ■撮影監督:野口龍生 ■編集:佐野由里子 ■音楽:藤澤健至 ■音響監督:浦上靖之/浦上慶子 ■アニメーション制作:トムス・エンタテインメント ■製作:範馬刃牙製作委員会

キャスト
■範馬刃牙:島崎信長 ■範馬勇次郎:大塚明夫 ■ビスケット・オリバ:大塚芳忠 ■ゲリー・ストライダム:土師孝也
[画像8: https://prtimes.jp/i/40601/188/resize/d40601-188-71c20865e2715abb8539-7.jpg ]

[画像9: https://prtimes.jp/i/40601/188/resize/d40601-188-a272a7bd6e3c96f4267f-8.jpg ]

本編内カット
■今後の展開
バキ30周年プロジェクトでは今後も様々なコラボレーションや特別なプロジェクトを予定しています。
9月30日に発売する週刊少年チャンピオン44号は「刃牙」シリーズ30周年の記念号となり、様々な企画、特集満載のファン必見の1号となる予定です。そのタイミングでファン待望のイベント実施の発表や、新たなる周年企画の実施など、多数の企画実施を予定しています。乞うご期待ください。

■バキ30周年特設アカウント
公式サイト: https://baki-30th.com
公式Twitter:@teambaki https://twitter.com/teambaki?s=20

■WOWOWオリジナルドラマ「グラップラー刃牙はBLではないかと考え続けた乙女の記録ッッ」について

[画像10: https://prtimes.jp/i/40601/188/resize/d40601-188-be54452c0951d5402c44-9.jpg ]

WOWOWオリジナルドラマ「グラップラー刃牙はBLではないかと考え続けた乙女の記録ッッ」が8月20日放送・配信スタートします。(毎週金曜日よる11時 全7話)
本作は『グラップラー刃牙』を人生で初めて読んだBL (ボーイズラブ) 研究家の金田淳子が「この作品、濃厚BLなのでは?」と発想したことから生まれた規格外エッセイ「『グラップラー刃牙』はBLではないかと1日30時間300日考えた乙女の記録ッッ」(金田淳子著/河出書房新社)が原案。

主演・松本穂香が「グラップラー刃牙」に登場する格闘家たちの肉体や言動からBLの可能性を見いだし1日30時間妄想する腐女子の児島あかねを演じます。
ストーリー
文房具メーカーに勤める児島あかね(松本穂香)には、会社では誰にも知られていない趣味がある。それはBL(ボーイズラブ)。身近にある、ごくありふれた物まで “BL” に置き換えてしまうほどの熱狂的BL愛好家なのである。そんな彼女はある日、国民的格闘漫画「グラップラー刃牙」と出合ってしまい、格闘家たちの肉体美や、彼らの魅惑的な言動に濃厚なBLの可能性を見いだす。誰が一番強いのか、どの技が凄いかなどではなく、主人公の範馬刃牙や様々な格闘家同士のカップリング妄想漬けの日々が始まる。
会社では本当の自分を隠しながらそつなく仕事をこなし、夜は腐女子仲間であるみはる(島田桃依)・ちこ(穂志もえか)と居酒屋でBLトーク、自宅ではひとり妄想の世界で刃牙BLを熱く語りつくす… …そんな毎日が彼女の幸せだった。 しかし、大事なプレゼンを控える後輩・竹野(岡山天音)や上司・梶原(岩崎う大)、さらに同級生の柴本(神尾楓珠)との再会によってその平穏な日々が揺らぎはじめる…。この物語は、そんな一人のBL妄想家あかねの壮絶な戦いの記録ッッである。

■最新作「バキ道」作品概要
大人気格闘マンガ「刃牙」シリーズは、「週刊少年チャンピオン」で1991年より連載を開始し、地上最強の生物・範馬勇次郎を父親に持つ、高校生・範馬刃牙が主人公の格闘漫画。東京ドーム地下に広がる地下闘技場で高校生ながら、王者として君臨。数々の達人、超人たちとの闘いを繰り広げる中で成長し、その父親との「史上最強の親子喧嘩」を繰り広げ、両者勝利と言う結末を持って、因縁に一旦の決着をつけた本作。

その大人気格闘マンガ「刃牙」シリーズ第5部の本作は、角力(相撲)の「祖」であり、日本最古の公式試合の勝者である野見宿禰。その「宿禰」の称号を継ぐ者が現世にいることを知らされる刃牙。脆くて壊れやすい炭素の塊をこの世で一番硬質い(かたい)物質であるダイヤモンドに変える超絶握力をもつ男が…
日本最古にして最強の「相撲」の神が…

刃牙の前に立ちはだかる…。
新シリーズ「バキ道」。今、神話が始まる。

【会社概要】
商号  :株式会社秋田書店
代表者 :代表取締役社長 樋口 茂
所在地 :〒102-8101 東京都千代田区飯田橋2-10-8
創立  :1948年8月10日
事業内容:雑誌・書籍・コミックス・文庫・児童図書・メディアミックスなど
社員数 :約150名

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング